眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

家系図を作ってみて感じた不思議な感覚

vol.3862

先日、
開運アドバイザーの崔燎平さんと
東京から電車を乗り継いで

すごい御方の所に
行かせてもらった。
(その話はまた今度するね)

んで、
今回ブログで伝えたいのは
電車の中で崔さんと話をしていて
感じたこと

そして
実践してみた内容を
今回のブログに書いてみる。

崔さんのYouTube動画でも
よく出るキーワードがある。

それは
お墓参りやご先祖様を
大事にすること。

その話しを聞いて
ついにぼくの家系図を
探ってみることにした。

名前と遺影の顔が
一致している御先祖もいれば
名前もわからなければ
顔もわからないご先祖もいた。

さらにその前である
ひぃじいちゃんや
ひぃばあちゃんの名前は
よくわからない。

それを
戸籍謄本を見てみると
大まかな関係図が見えてきた。

養子縁組を組んでいたり
時代を感じる『家を引き継ぐ大変』さ

そして
いろんな葛藤を感じながら
名前や血を引き継いできたことを
感じることができた。

家系図を読み終えて思った事。

ぼくには
スピリチュアルな能力は
全くないけど

なんとなく
「見つけてくれてありがとう」
「思い出してくれてありがとう」

御先祖様にそんなことを
言われているような気がして
心がほわ~んとした。

シェイクスピアの名言
『人は2度死ぬ』。

一回目は肉体が滅びた時
二回目は名前を忘れられた時。

もし、家系図を読み解かなかったら
ひぃじいちゃんや
ひぃばあちゃんの名前を
知ることはなかった。

でも、ちゃんと名前を知ったことで
自分のルーツをなんとなく知れて
なんだか安心したんだと思う。

誰ひとりが欠けても
ぼくという存在はあり得ない。

その後
父を車の助手席に乗せて
一緒にお墓参り行ってきた。

自分のルーツを知ることは
自分を大事にすることと同じ。

特にね、
自分の素直な感情を知るって大事。

でも、自分に興味を持てていないと
素直な感情を知ることはできない。

だから
まずはなりたいイメージを知ることが
訓練になる。

なりたいイメージは
眉を描く上でもすごく大事。

自分にはまだ興味は持てなくても
好きな人や憧れの人には
興味があるでしょ?

好きな人や憧れの人って
未来のあなただと思う。

だから自分を知ろうと思ったら
好きな人あ憧れの人を
3人~5人思い浮かべてみて

どんなところに
憧れているのか?

その共通点を書き出してみると
見えてくる。

どんなことを感じても
それはそれでOK。
感情を認めてあげることが大切。

それが答え。

昔は死亡率が高かったから
養子縁組していることが
すごく多くて大変だった。

でも、家系図を見ていて
何が大変だったかって

明治時代の戸籍だから
すべて筆字での手書き。

その人によって
読みやすい字も読みにくい字もあるし
旧字を使っていたり
数字も『漢数字』。

文字を読み解くのが
一番大変だった(笑)

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. コツコツと地道に続ける、積み重ねるにはどうすればいいのか…?

  2. 撮影現場を背後から見て思うことは…

  3. 自分に自信が持てないのは捉え方の違い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する