眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

誰にでもできるタオルをふわふわに仕上げる方法。

vol.3861

誰でも簡単に
タオルをふわふわにする方法って
知ってる?

数か月前までのぼくは
・タオルの質の問題。
・良い柔軟剤を使う。
そうだと思っていた。

出も違った。

ふわふわタオルの秘密は
8~9割乾いたところで
仕上げに乾燥機にかける。

これは
美容室やリラクゼーションの
オーナーさん、
クリーニング屋さんからも
教えてもらったことで

同じ洗剤を使っていても
本当~にふわふわ感が違う。

いままで、いろんなところに
脱毛やリラクゼーションを
体験しに行ったことがあるけど

防水加工された合皮や
使い捨ての不織布の上に横になる。

あれ…結構~居心地悪いんだよね。

通気性が良くないから
長時間横になると蒸れるし
顔や肌にくっついて不快。

施術ベッドや施術のイスが
汚れないために
使い捨てで交換するのは
効率的だし衛生的にも
いいのはわかる。

でもね、
肌に触れるものにも
心地よさを感じてほしいから
不織布シートを使わず
毎回タオルを交換している。

長い間
人と接する仕事をさせてもらって
自分でも接客される立場になって
我がふりを直したりするけど

ちょっとの違いが
後に大きな違いになってくる。

これって
眉毛でも同じことがあって

眉毛は毛1本で
印象が大きく変わる。

特に眉山の眉毛。

眉山の位置は
印象の土台を作ることができる。

人の顔は球体。
四角い箱のように
ココからココまでが正面で
ここからが側面…というような
境界線がない。

その境界線の役割をするのが
眉山の位置。

眉山の位置が
顔の中心に寄っていれば
顔の正面の面積は狭く
その人の印象は面長に見える。

面長に見えるということは
雰囲気として
キリッとして見えたり
大人っぽく見える。

さらに言えば
そのキリッとした印象は
あなたのなりたい姿に合ってる?
ってこと。

逆に言えば
眉山の位置が
顔の外側になっていれば

顔の正面の面積が多く見えて
印象は丸く見える。

丸く見えるということは
優しい、柔らかい
可愛らしい印象に見える。

そんな眉山は
生えている毛の本数が
少ないからこそ
1本の差が大きくなる。

眉の描き方を伝えるのは
ただ単に
眉を描きやすくするだけじゃなく

あなたって
本当はどうなってみたかった?って
自問自答するきっかけを
作っているだけ。

自分の感情に素直になれた時
人はやっと自分を認められる。

どんな感情も感じた事が正解。
一旦認めてあげることが
自分を信じる第一歩になるからね。

ちょっとの違いで変わる
あなたの魅力に気が付いて欲しい。

ふわふわのタオルに
仕上げる方法と気持ちよさを
知ってしまったけど

乾燥機から出したばかりのタオルは
静電気がハンパねぇ~

まるでツンデレ女子w

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 接客業の仕事がつまらないと感じるのは、こんな発想になっているから♪

  2. あなたの伝えている言葉は、理論上?それとも実体験の事?

  3. この写真には奇跡が込められている

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する