眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

左右の眉毛。形が違うなら眉を分解して違いを見つけることが大切。

vol.3545

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

最近、調べることがあった…!と
スマホを手にしたのに
画面を開くと届いている
SNSのお知らせを見てしまうと

本来調べるはずのことを
忘れちゃう…

何か忘れている気がする~と
思っていたら思い出した!

先日、ブログを書いてて
続きは次回に…って
描いていたのに
その続きを書いてないw

どのブログだったかというと
↓↓↓

左右の眉の違いを書いていて
左右の違いでも
眉の高さの違いに関して

んで、続きにすると
言っていた内容が
眉の形の違い。

いちばんわかりやすいのは
眉の角度

右は角度が平行眉で
左は角度が急な眉。

次に感じやすいのが
眉の太さ。

眉の角度の違い

眉の角度にも
”眉尻”の角度と
”眉頭”の角度がある

↑眉頭・眉尻それぞれ角度が違う

眉尻の角度の違いは
眉山の位置と眉尻の角度が
左右違うとバラバラに見えるから

チェック方法として
指を当てることが大切。

眉山の位置に指を当てて
左右の眉山の間隔が
違っていないか?

次に眉尻に指を当てて
左右の眉の長さが
違っていないか?

指を当てて見ることで
違いが見えてくる。

眉頭~眉山までの角度の違いを
見つけたら

次に考えるのは
どっちの眉に合わせる?

平行っぽい眉の角度?
それとも
角度がある眉に合わせる?

これは
なりたいイメージを知っておくと
平行に寄せた方が良いか?
角度を付けた方が良いかがわかる。

なりたいイメージが
わかっているとして…

眉頭~眉山の角度を
調整する方法は

眉頭の上に書くか?
下に書くか?

眉に角度を付けたいとき
眉頭の”下”に眉を描き足す。
↓↓↓

眉を平行に寄せたかったら
眉頭の”上”に眉を描き足す。
↓↓↓


これだけで
眉の角度が変わる。

眉の太さ

これは眉の生え方に寄るんだけど
左右同じように生えているのは
ほとんどないから

左右眉が違う…と感じたら
眉の太さはどうか?って
見てみてほしい。

この時
修正方法は3つあって
①太い眉を細く眉カット。
②細い方を太くなるよう書き足す
③両方少しずつ

これは
眉の左右の高さが違う時の
修正方法と同じ発想。

少しずつ調整することで
違和感なく修正する方法。

日々の悩みも同じ

1日で最大35,000回

この数字は
ケンブリッジ大学の
バーバラ・サハキアン教授の研究で
1日で選択している数。

それくらいどっちを選ぶか
悩んでいるってこと。

これが積み重なると
大きい悩みとして
あなたに襲ってくる。

でもね。
分解すると意外と
簡単に解決できる悩み
その集まりだったりする。

眉に例えると
「眉の形が左右バラバラ…
 私は不器用…やっぱり眉って難しい」

こう考えちゃうけど
今回のブログの内容みたいに

左右バラバラなら
どこが違うのか分解してみてあげる
①眉山の位置
②眉尻の角度
③眉頭~眉山の角度
④眉全体の高さ(太さ)
⑤眉頭の間隔

こんな感じに分解してあげると
どこを直すべきか見えてくる。

プロの視点って
言語化できないポイントを
判断して解説できること。

そのお手伝い
この眉ソムリエがしていきます

ぼくも迷っていた時は
誰かを頼って乗り越えられたから
あなたにもっ

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. なぜ本を読んだり映画を見た方がいいと言われるのか?

  2. なぜ、眉を書くことが人生変わるというのか…

  3. 誰かのために動いていても”モヤモヤ”が晴れない理由。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する