眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自分を大切に出来ていないかも…と思ったら、眉毛を書くといい3つの理由!青森から発信


vol.3370



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



昨日は

「片づけ心理学®」という講座に
行って来ました。



画像の左手前にいるのが
講師の加藤ゆかさん。
(いろんなところでご縁のある方❣)

加藤ゆかさんのブログ
↓↓↓



結論、めちゃくちゃ楽しかった!



なぜかというと
眉を書く事とすごく似てる!!!



沢山の共感点があったのですが
そこをギュギュッと3つにまとめて
今回はお伝えします。



では、今日も眉で…そして
眉毛で人生変えていきましょう♪



そりゃ運命変わるわな♪




眉が書けない…そんな自分に
”出来ない”というレッテルを
貼っていませんか?



眉に苦手意識を持っている方は
結構多いんです。



そして
片付けに苦手意識を持っている人
いませんか?



ぼくも片付けは苦手なので
この気持ちわかるのです…。



片付けは
もちろん大切なのはわかるのですが
「いつか着るかも…」
「いつか使うかも…」
と思うと
つい取っておいちゃうんですよね…



そして、
「ダメな自分」と思い込んで
苦手意識が強くなればなるほど
ますます出来なくなっちゃう。



これは、
知る事で解決できます。

知るだけで楽になる




”知る”というのは

・そもそも眉ってなに?
・なりたいイメージ
・眉の理論

これらを”知る”です。


片付けでも

なぜ片付けが出来ないのか?
聞けばなるほどな理由があります。



眉のこととなると
眉全般の知識を覚えなくては…
と思う方もいるですが
全部覚える必要もなくて、



今、
あなたに必要な事だけを知る事で
「眉=難しい」を
解消することができます。



そして、実際にやる時に
あることを意識するだけで
かなり楽になります。


成果より成長




完璧を求めない方が
上手くいきます。



片付けの時も「1歩ずつ、少しで良い」
と講師の加藤ゆかさんは
おっしゃっていました。



理想を思い描くことは大切ですけど
いきなりはなれません。



知識として知ってまずはやってみる。
その積み重ねが成長です。



眉を書けるレベルにもよりますが、
理想に仕上がることよりも、
まずは出来たことに注目です。



このブログでも何度も伝えますが、
昨日の自分より
今日の自分がちょっと好き。



この感覚が運命を変える火種に
必ずなります。



そして3つ目のこれが
とても大切でした。



手段と目的の違い




片付けも眉も手段であって
最後は感情を変えるためのものです。
(ですよね?加藤さんっ♪)



片付けが出来ない。
眉が書けない。となると、
モヤっとした気持ちが
少なからずあります。



この時、
根性論でなんとかしようとすると
疲れてしまったり
できない自分にダメと言ってしまったり…
そんなことありますよね。



セルフイメージや
自己肯定感などの感情って
形など目に見えるわけでもないし
触れられるモノでもないです。



あなた自身で納得して
何かきっかけや人によって
最後はあなた自身で
経験することが必要なのですが



めちゃくちゃシンプルに言うと…


***********
クローゼットを少し片付ける

スッキリする&達成会

感情が変わる



理想の眉を書く

表情が変わって見える

感情が変わる
************


これら共通していることは



目に見えることを
小さなステップから変えることで、
昨日の自分より出来た!という達成感で
自分を”認めてあげる”です。



これ以外にも
理想の自分にフォーカスして
そのためにどう動くのか?



これも、
片付けも眉も同じことをしています。
自問自答のきっかけづくり



同じ想いを持って
伝えている方に出会えるのは
嬉しいことですし



いま眉ソムリエとして
信念をもって
伝えるべきことを伝えられている。



そのことに感謝しています。



眉の本当の意味を
多くに人に伝えられている
という感覚は
まだまだありません。



なので
これから眉で変わること
なぜそんなに眉を伝えるのか?を
広めていきたいと思っています。



そのためには
あなたのご協力も
必要になってきます。



眉の魅力を広めるお手伝いを
あなたにもお願いしたいと
思っています




こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 1

関連記事

  1. プロフィール写真を撮る前で売り上げは決まります。

  2. 中身は同じでも容器で効果が変わる?

  3. 小顔効果を狙うなら眉を見る!

    • narumiyoshihide

    シェアありがとうございます。まさかこんなにも片づけと眉が似ているとは思ってもいませんでした。ますます、片づけも眉も楽しくなります♪

  1. 2021年 6月 28日

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する