眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

アイディアは浮かぶけど行動できないならコレがいい!

vol.3322



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



眉毛を書いていると
迷いながらも
アイディアは浮かぶけれど
いつも同じ眉になってしまう…



そんなことってないでしょうか?



結論から言うと
なりたいイメージを考えるのですが



問題なのは
なりたいイメージになるまで
何をどのようにしていくのか?



ココが問題ですよね?



原因を見つけて
ゴールを設定しても
そこに到達するまでの
設計図?ロードマップ?が
見えていなければ
挫折してしまいます。



もっと早くに
このことに気が付いて
紹介しておけばよかった…と
思っています。



せひ、今日の内容を
あなたの眉ライフに
取り入れてみてください。



では今日も
眉で人生変えていきましょう♪



動けるためには…




なりたいイメージまでの道のり
これは人それぞれです。



何をやってみればいいのか?
そのアイディアと行動をするには



マインドマップがおすすめです。



もともとマインドマップの存在は
知ってはいたし
1度くらいはやってみたけど
それっきりでした。



でも、ひょんなことから
やってみると
アイディアが出てくる出てくる



アイディアが出てくる…というより
頭の中が整理できる。
って感じです。



普段、運転していたり
寝る前とかにフッと
アイディアが浮かんで
スマホにメモはするけど



それを実行するとなれば
浮かんだアイディアが
何と連動するかわからず



浮かんだのに
なんか生かし切れていない。



そう感じていたのですが
マインドマップにして書いて行くと
芋づる式にやれること
やるべきことがが出てきます。



これがまた爽快。楽しい。



眉を書くときであれば
マインドマップの真ん中に
なりたいイメージを書いて



そのイメージになるためには
何が出来るだろうと考えます。



もう直感で良いです。



具体的な例にすると
真ん中に
大人っぽいイメージを
書いたとしたら



枝分かれしたところに
・眉の角度
・眉の色選び
など書いて見て



眉の角度を変えるには
・眉山を高くする
・眉山の下に書く
・ペンシルの方がいい



眉の色選びは
・自眉に近い色
・茶色よりは濃い方がいい
・色は濃い方がキリッとする



など
思いついたことを書いて
さらに枝を伸ばすことができれば
どんどん書いて行くと



すでにできていること
やってみる価値があることが
見えてきます。



そして、
マインドマップを書いてみると
これも絶対に意識しないと
行動できなくなる”落とし穴”が
あるということもあります


思い通りには上手く行かない



理想があっても
何かかしら壁はあります。



例えば
・高いペンシルは買えない。
・人に合うのがいやだ
・手が震えやすい



これも知っておくと
対策できるものなのか?



対策できないなら
そもそもの目標を
変えてみるなど



どこかを変えなくちゃいけません。



何より
壁があると足が止まっちゃうのは
確かなことなので



知っておくべきポイントです。



なぜ、いまマインドマップを
書き始めたか?というと



眉ソムリエを全国に広げる



という夢があるからです。



本気で眉で人生が変わると
思っていますし
実際に、目の前で
眉で人生変わった人を
見てきました。



どうやったら
広げられるか?



これを考えてきたのですが
3歩進んでは2歩下がる
そんな感じできました。



明日のブログは
頭の中を整理する目的もありつつ



眉ソムリエの将来の展望?夢を
書いてみようと思います。




【追伸】
ぼくもマインドマップは
書き始めたばかりなので



一緒にやってみたい。という人や
マインドマップの魅力を
教えてくださる方、募集します(^^)/



ちなみにマインドマップは

「X Mind(エックスマインド)」
というアプリで書いています。





こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 出張ヘアメイクって出来るの?結婚式のお呼ばれでのヘアメイク

  2. ニキビ対策はお店と二人三脚で改善していく

  3. 接客に満足した・感動した・良かった。…という相手の反応は期待禁物

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する