眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉ソムリエが見ている先はなに?

vol.3323



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です


前回のブログ↓↓↓

https://mayusomurie2020.com/2021/05/02/3322/






前回のブログでは
マインドマップをマネて
直感で書いて見たら



頭の中にある知識や
湧き出たアイディアが
整理していて楽しい。と
書いたのですが



今、考えていることが
眉ソムリエを
全国に広めることです。



眉を変えるということは
ただ、キレイになるだけじゃなく



自分自身で無理だろう…という
思い込みを無くして
希望や自信を感じてもらいたい。



ということがあります。



実際に
眉毛を変えて人生が変わった!
という人も
いてくれているのですが



1人で伝えて全国や世界を
回るには
あまりにも時間が
かかり過ぎます。



そこで、
同じような志で
眉で人生が変わるお手伝いを
していきたい!



という人を
眉ソムリエとして
一緒に背中を支える人を
増やそうと考えたわけです。



…でも、
眉ソムリエなってみたいです~と
手を上げてもらっても



はい、いいですよ~とも
言えないんです。



眉ソムリエは
眉をキレイにするだけの人じゃ
ないからです。


ここはハッキリとした
線引きがあります。



眉をキレイにするだけなら
眉毛関係の協会や学校があるので
そこでも十分学べると思います。



どんな人が眉ソムリエなのか?
眉ソムリエは何ができる人なのか?
眉ソムリエになるには何をするか?



こういったことを
ずっと考えているのですが
アイディアが浮かんでは
具体的な形に進まない。



3歩進んで2歩下がる…
そんなことを毎日やっています。



だけど
マインドマップの要領で
頭の中のことを書き出してみると



このアイディアは役に立つ
ココはまだ曖昧になっている
どんなテキストにしたらいいか?



方向性はわかっているけど
具体的に何をしていくか?



ここ最近
グッと進んだ感じがしています。



それでもまだ途中なので
頭の中を整理しながら
土台の部分を固めている
という感じです。



眉ソムリエの想いは
ブログで発信したり
人前で話してみると



眉ソムリエになってみたい。
どうやったらなれますか?
そんなコメントやメッセージを
頂くのですが



コメントをくださった方の想いを
聞かせてもらうと
本当に眉ソムリエは
作らなくちゃいけない。



そう思っています。



そのためにも
3歩進んで2歩下がる…だけど



今、基礎固めが大切なので
時間はかかってますが
今年の末までに必ず形にします。



苦労した分、必ず上昇します。
それは、
人生も同じだと思っています。





自分の感情に向き合ったときから
変化が始まります。





こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 清潔感は顔だけじゃない。「手」も含んでいますからね

  2. あなたに合う、いい化粧品を選ぶためのコツ

  3. 好印象をオンラインで感じてもらう

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する