眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

マスクで肌が荒れる本当の原因を知っていますか?

vol.3321



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



ここ最近
ニキビがポチポチ…



マスクをしているから
仕方がないのですが



マスクをすると
肌が荒れやすい理由は



ムレるから…とか
雑菌の繁殖が原因…とか
マスクが擦れるから…とか
理由が出てきますが



もう一つ
肌が荒れる原理があるって
ご存じでしたか?



これを知れば
マスク以外でも
肌荒れする原因と



肌に愛着が湧いてきます。



では、今日は
眉のことじゃないけど
行ってみましょう♪



肌はめっちゃ頑張っている



マスクで肌が蒸れると
保湿されていいじゃないか…



そう思いません?



保湿されているなら
肌にいいじゃないか?



じゃぁ、なぜなのか?
というと




肌は環境になじむまで
時間がかかる



ってことがあるからです。



マスクで蒸れる…
つまり、湿度が高いと
肌は心地良いです。



心地が良いと
肌の警戒心はゆるくなって
一時的に
バリア機能が弱くなります。



そんなところに
マスクが擦れたり



顔が痒くて
顔を触って刺激を与えると
肌荒れの原因になります。



お肌のお手入れに
ホットタオルで顔を温める
ってありますけど



蒸されて肌に水分がいっぱいになって
さらに高温になると一時的に
肌のバリア機能は弱まります。



暖房が効いた室内から
寒い外に出ると
体温や水分を逃がさないように
あなたを守ろうとします。



暑い所では
体温を調整しようと
汗を出してあなたを守ります



お肌は
外からの刺激を守ったり
常に体温調節して
必死に守ってくれているけど



外の環境にすぐに適応できずに
打たれ弱いんです。



こう考えると
めちゃくちゃ頑張っている肌を
いたわってあげようと思いません?



いつもより少し深く知ると
愛着というか、愛おしさが
出てきますよね?



それは、肌のことでも
眉のことでも同じです。



肌の仕組みや眉が
あなたの印象を変えてくれる
そう知ることは



最終的には
あなた自身を大切にする
ということです。



誰かのために…
それは当然大切ですが



あなたのことも
それ以上に大切にしてあげてください。



自分に厳しい人が
他人に優しくできません。



自分に優しい人が
他人にも優しくできます。



今日一日終わったら
頑張ったお肌に
「今日もありがとうね♪」



そうひと言かけてみると
ますます愛着が湧きますよ



GW中、時間が取って
・眉を意識して書いてみる
・お手入れをゆっくりしてみる
一度はやってみるものいいですよ



こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



メルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。


眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 女性の共感力に男性の〇〇が混ざると、信頼関係の武器になる

  2. メイク専門学校のあの時の選択で大きく変わっていただろう。

  3. 時短で眉を書くための秘訣

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する