眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

平成バーガーに出ているモデルから学ぶ眉毛で印象を変える方法

vol.4094

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

いま気になっているのは
マクドナルドの平成バーガー。

テレビCMで見ると
浜崎あゆみの音楽を
聞いているだけでも
20年前を思い出すのに

平成ギャルメイクに
ギャルファッション。

何種類かの平成を臭わす姿に
こんな感じだった~!って
懐かしく思うんだけど

実は
たった1人のモデルが
メイクやファッション
ヘアスタイルを変えて
平成を演出している。

メイクやヘアスタイルの力って
改めてすごいなぁ~って
関心すると同時に

ぼくが注目してしまうのは
細い眉。

この時代は女性だけじゃなく
男性も眉毛を細くしていたよね。

それから約20年。

その眉毛のお手入れ方法が
定着してしまって

今の時代の太い眉にしたくても
どうやって太くしていくのか
わからないという質問を
もらう時もある。

単純に考えたら
いま書いてある眉毛を
一回り太くすればいい?って
思うかもしれないけど

それをすると
だいたい太くなり過ぎちゃうか
見慣れなくて

鏡を見ることが
猛烈に恥ずかしくなるくらい
違和感を感じてしまう。

この時の対策は
たった2つのポイントでやってみると
違和感がなく

『だいぶ昔から
 こんな眉だったんじゃない?』
ってくらいに
印象を変えることができる。

ポイント①
眉山の下を書き足す

眉が細くなると
時に眉毛の角度も急になる。

眉山の毛は本数が少なくて
眉が伸びてきたのが
すぐにわかるから

つい抜きたくなって
どんどん眉毛が細く急になっていった。

だから眉山の下を
埋めるように眉を書く。

これだけでも
眉毛を太くしたわけじゃないのに
印象が柔らかく感じる。

ポイント②
眉頭の上に眉を書き足す

眉頭って手を出しにくいけど
少しの手間で
印象を変えようと思ったら
眉頭はめっちゃ効果を感じる。

急に太くするというより
少しずつ幅を足していくと
失敗がなく眉に自然な太さを
感じさせられる

実は眉全体の太さは変えずにも
眉を角度を変えるだけで
印象が変わって見える。

眉毛の
すごい力なのでぇ御座います。

この2つの方法は
二つ同時に試してもいいけど
1つずつやってみて確認して
満足できたなら1つだけでも良い。

というわけで

昨日の自分より今日の自分が
一歩でも理想に近づけていたなら
それで良き。

その積み重ねが
人生を変えていく。

もしかしたら
眉毛の太さではなく

年齢と共に表情が変わってきたり
こんなイメージにしたいという
表現方法も変わってきて

柔らかい印象にしたいんだ…
という人も
今回の方法を試してもらうと

希望の印象を
手に入れることができると
信じているよ。

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ベタ眉の対策。秘密はアイブロウブラシにあった。

  2. 成功者がやっている4つの共通点。

  3. お化粧を変える最適なタイミングって?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する