眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

子供の成績を伸ばすための会話は秘訣はアウトプット

vol.3919

昨日は
崔燎平さんと中村文昭さんの
コラボ講演会があった。

 

 

ぼくはzoom参加だったけど
崔さんの話はいつもながら
心に沁みわたるお話。


 

中村文昭さんの話は
初めて聞いたけど面白かった。

 

 

印象はめっちゃ行動する人。

 

 

そして
とにかく面白おかしく笑う。

 

 

中村文昭さんの話では
行動で示すことを
伝えてくれたんだけど

 

 

学ぶだけじゃなく
行動して学んだ事を
アウトプットする。

 

 

これが大切だと
おっしゃっていて

 

 

その行動の中には
子供に向き合うヒントも
たくさんあった。

 

 

その一つをシェアさせてもらうと
子供が学校から帰って来た時
どんな声をかけるか?

 

 

勉強ができるように
なって欲しかったら

 

 

「今日、どんな勉強して来たの?
 お父さんわからないから教えて」
って言うと
子供なりに教えてくれる。

 

 

次の日も聞かれると
また子供なりに教えてくれる。

 

 

そうなると子供は
お父さん(お母さん)に教える!
という意識で勉強を聞いてくる。

 

インプットをして
アウトプットが大事なんだと
感じることができた。
 

中村文昭さんは
聞いたことは3日以内に
5人に伝えてみて。って
何度も言っていた。

そうすることで
自分自身も
出来るようになるんだって。

 

アウトプットって大切で
学んだことはやってみる。
それを続ける事がもっと大切。

  

眉の書き方を知ると
多くの人はまずやってみる。
やってみるとわかるのは

 


「あれ?どうするんだっけ?」
「レッスンの時には
 出て来なかったけど
 この時どう書く?」

 

って新しい疑問が出てくる。

 

 

この疑問が大切。

 

 

試行錯誤して
聞きながらでも解決しようとする。

 

 

この過程を踏んだ眉の書き方は
絶対に忘れない。

 

 

昔のぼくは
勉強してみると
インプットすることが
目的になっていて

 

何も行動していないのに
勝手に出来たような感覚になった。

上手くできなくて
大変なことにこそ
今後に生きる大切なことが
隠れていることが多い。 

  

ぼくは娘を迎えに行くと
必ず聞くことがある。

 

 

「どんな良いことあった?」

 

 

悪い出来事よりも良いことに
フォーカスしてもらいたくて
毎回この質問をしている。

 

 

答えるのが面倒くさくなると
「どんな良いことあった?」の質問に
「全部」って適当に答えるのでした。

 

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉の色ムラ、気にしていますか?

  2. 自然な柔らかい雰囲気にするための眉毛の書き方

  3. 映画”竜とそばかすの姫”が楽しく見れる人の特徴!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する