眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

現代を生きようと思ったら歴史から学ぶことから始めてみる

vol.3918

先日、宮城県にある
女川原発の建設について
話を聞く機会があった。

女川原発を建設する時
海沿いだから基礎の高さを
”海抜何メートル”にするかって
話し合いになった時

多くの人は
12mもあれば十分だろう…と
話になったが

ある人は
「15mにしなくちゃいけない」と
提案した。

施設全体の基礎を
3mも高くしようと思ったら
相当な金額が上乗せになる。

多くの反対意見が出たけど
結果的には基礎の高さは
14.8mまで高くすることで
建設が始まった。

そして
2011年の東日本大震災。

女川原発には13mの津波が来た。

もし
12mで建設していたら、
福島原発と
同じ状況になっていたという。

女川原発を
なぜ15mの高さに提案したのか

その人は
これまでの津波被害の歴史を
知っていたから。

過去には
海岸から7kmまで
津波が来た歴史があるのを知って
15mを提案したみたい。

「歴史から学ぶことで
 現代を生きることができる」
そんなことも
話の中で言っていた。

今読んでいる本で
「脱毛の歴史」という本がある。

 

脱毛の技術は
100年以上も前からあって

薬物中毒の危険性がありつつも
脱毛の要望は昔からあった。

2000年代前半には
拷問の一つに
『ヒゲを剃られる』
という事実がある。

まるで高校の野球部は
みんな坊主。みたいな
そんな文化が
あるのかもしれない。

脱毛の機械がどんなに進化しても
変わらない事がある。

光脱毛は黒い色(濃い色)にしか
反応しない。
出力と脱毛は比例する。

脱毛の歴史や
毛の仕組みを知ることは
毛だけじゃなく
時代の流れも読み解ける…
と、信じて

睡眠前にちょうど良さそうな
小さい文字でページの多い本…を
読んでいきます。

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉を描く極意は『茶道』と同じ世界

  2. 大船渡高校の佐々木投手のピッチング…

  3. ちょっとの違いで化粧品の効果も変えられます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する