眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

光脱毛。2回の施術でここまでの効果が出せる。

vol.3897

もう朝方生活になって1年になる。
21時に寝て3時に起きる。
必然と
朝の時間の使い方がに変わった。

昔は、家族が寝てから
自分の時間に本を読んだり
仕事のことをしようと
思っていたけど

子供が寝る時間は夜10時。

そこから一息ついて
今日の出来事を見ようと
テレビを付けたら最後。

面白い番組が入っているから
夜中の12時くらいまで見て
結局何もせず寝落ち。

気合を入れて本を読もうにも
脳が疲れすぎて
頭に入ってこず。

結局3行も読めずに終了。

それが朝生活にしてからは
朝に本を読んだり
一日の流れを確認する。

そんな時間の使い方になった。

朝方生活を言うとみんな
「無理」って言うけど

朝早く起きる努力じゃなく
夜早く寝る努力をするのが
朝方生活のすすめ。

朝は何か1つをやりきっても
まだ朝食を食べる時間。

頭も体も起きている状態で
朝ご飯を食べるから
気持ちの余裕も出来て
美味しく朝食を食べられる。

だから
朝の時間の使い方は
本当に大切だと思っていて
これは脱毛に関係している。

「何時からやっているんですか?」
そんな質問に
「朝5時から大丈夫ですよ」と答えると
みんな吹き出す。

「そんな時間に来る人いるの?」って
みんな言ってくれるんだけど
実は朝から脱毛する人は多い。

先日来てくれた方は
2回目の脱毛。

ヒゲの本数は多くないけど
1本1本が太いヒゲ。

人生初の脱毛をする前の状態
↓↓↓ 

そして
2回目の脱毛をして
ヒゲが抜けるのも落ち着いた
状態が↓↓↓

脱毛前と
2回の脱毛をした後を
比べてみると
↓↓↓

ヒゲのポツポツ感も
ヒゲの青さも無くなっている。

 

 

ここまで脱毛の効果が出せたら
ぼくとしても合格点。

 

 

時間は有限。
だから、少ない脱毛回数で
感動する抜けを
体感してもらうために
脱毛技術を学んできた。

 

 

特にぼくも同じく悩んだ青ひげは
少しでも早くなくなって欲しい。

 

 

そのためには
痛さは覚悟してもらう。

 

 

痛くなく
脱毛の施術をすることは
ぼくでも出来るけど

 

 

 

その分、
何度も来てもらわないといけないし
お金だってかかる。

 

 

少ない時間と回数で
憧れの青ひげ卒業出来たら
これほどうれしいものはない。

 

 

ほんとに?って
思う方のために
無料パッチテストを
しているんだけど、

 

 

初めは出力を弱くして
本番は出力を上げることはしない。

 

 

初めから通常の出力で、
その後、照射したところは
生えてこないのを
実感してもらってから

 

 

脱毛の施術を受けるかを
判断してもらってもいい。

 

 

さらに

 

 

施術して
効果を感じなかった人には
全額返金保証もある。

 

 

だから、本気で脱毛して
自分に自信を持ちたい人には
その挑戦する姿に
ぼくも本気で応援していきます。

 

 

痛みに耐えて、そして
自分に打ち勝ってこそ
SAMURAI魂に火が付く。

 

 

そんな想いから
メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classic
って名前を付けました。

 

 

痛みに耐えてやる!という
SAMURAI…待ってます

 

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 美容師さんのメイク技術向上、最後の回。メイクの考え方が変わるとどうなるのか?

  2. 鏡を見る回数であなたの人生は変わることをご存じでしたか?青森から発信

  3. 上品な雰囲気が欲しければここを抑えるべき

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する