眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

うれしいたのしい…の次は…

vol.3360



眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です



改めて
「眉の書き方って
何が正しいですか?」

と聞かれたら



よくわからないけど
なんとなく書いている。



と答える方は
多いのではないでしょうか?



なんとなくでも
眉を書けている時点で
素晴らしいのですが



出来るものなら
なんとなく書いているより
眉を知った上で書きたいし



さらには
眉を書くことが楽しい!と
思えたら良くないですか?



実は
ものすごくシンプルなんです。



先日
オンライン眉レッスンを
開かせてもらったのですが



わからない

知る

やってみる

出来た

うれしい!楽しい!



これらを
レッスンの中で感じてくれた方が
いらっしゃいました。



ポイントは
眉が難しいと思っているのは
妄想です!
ということです。



では
今日も眉で人生変えていきましょう♪



お客様の声




何事も出来るまでには
ステップがあります。



わからない

知る

やってみる

出来た

うれしい!楽しい!



これを体験するのは
1人でも出来る人もいれば



1人だと
不安が襲ってきて出来ない。
という人もいます。



もしかしたら
あなたも不安になっちゃうタイプ?
(ぼくは1人で出来ないタイプw)



この不安が
眉って出来ない・難しい…と
妄想している原因だったりします。




先日眉レッスンを受けてくれたお一人
山﨑瞳さん(埼玉県在住)のアンケート

↓↓↓


(掲載許可、ありがとうございます

具体的に
どこから手を付けていいのか
さっぱりわからなかった…

こんなにも興味が湧いて
楽しくなれることを知れて
嬉しかったです。




初めは全くわからない所から
眉の理論を知って
実際にやってみたら出来た



さらに
眉の魅力や大切さを知って
楽しくさえ思えた。



ほんと、素晴らしいです
伝えたかいがありました。



眉を伝える時
意識していることは
いくつかあるのですが
その中でも大切にしていることが
あるんです。



この意識が無くては
眉を一人で書けるように
なってもらえない!
というくらい大切です。



欠かせない意識とは…




その意識とは
チームワークです。



ノウハウを惜しみなくお伝えした…
というより



ご自身で出来るように
視点を変えたり
言葉がけを変えたり



ぼく自身が
どんなブレない意識を
持ち続けるべきなのか…



それは
ぼくの思い込みを捨てて
相手の大変さを理解して
相手の喜びも共有して
チームとして関ります。



ちょっと
余談なのですが



昨日は長野県で行われている
セミナーにオンラインに
午後から参加していました。



ゲームを通じて
組織とは?商売とは?



これを考えるいいきっかけになって
盛り上がりました。



ぼくは組織に
属しているわけでもないですが



眉を通じて関わる人は
その日だけの出会いだとしても
チームとして考えるので



チームとしての考えや在り方
捉え方を学びます。



昨日のオンラインセミナーでも
同じチームになった人とは
最後、仲良くなって



もし、リアルであれば
セミナー後の懇親会で
めちゃめちゃ会話が弾んでいたはず!



そう思えるくらい
盛り上がったのです。



そこにはチームとして
信頼関係、素直さ、取り組む姿勢
大切な要素が詰まっていました。



何かをはじめるには
変わる楽しみと
変わる恐怖が襲ってきます。



その恐怖は一人で抱えない。



仲間がいるから
乗り越えられることって
世の中にいっぱいあります。



最後は皆さん
ほんといい笑顔になっていました。



もう、眉を書く意識と
眉を考えるスイッチが入っているので
徐々に成長していきます。



その証拠に
眉の理論を知ると
他人の眉が気になりだします(笑)



眉を知ると
知らない世界を知れて嬉しいし
さらに
書けるようになると楽しいです。



そして




昨日の自分より
今日の自分がちょっと好き



このちょっとの積み重ねが
この先どんどん大きくなってきます。





眉ですべてが変わる
というのは
こんなことも含まれています。



そう言われると
ドリカムの曲で



「嬉しい楽しい大好き!」
ってのは、
眉が書けるようになることを
言っていたのかもw



こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 尊敬のまなざしよりも、やりがいも達成感も味わえるメイクの伝え方

  2. 自分では出来るけど伝えるのは難しい…。

  3. そのフレーズを聞いてなんて思いましたか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する