眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

良くも悪くも恐ろしい習慣。習慣的に眉を描けるまでの期間がある



vol.3506



眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です



習慣ってすごいって話。

ここ1週間、エネルギー分散するため
ゆるいブログにしようと思ったけど



やってみたら芸能人のような
日記的なそんなに
ゆるいブログではなく
まぁまぁそれなりに書けた。



これもブログを書くことと思考が
習慣になっていたおかげだと
本当に思う。



習慣って良くも悪くも
恐ろしいと思った。



何でもそうだけど
初めが1番辛い。



だって、
今までやってきたことがないことを
やっているのだから
それは当然だよね。



眉を書こうと思っても
眉の描き方を習った最初は
脳と体が戸惑う。



今までやってこなかったことを
やろうとしているからだよね。



慣れるまでそれくらい必要かと思ったら
そのモノにもよるけど
毎日ブログだったら6か月は
かかるかな?



でもね
眉に関しては1週間位続けていると
考え方が習慣になって
2週間くらいで手が覚えて
自然と書けるようになる。



すごくないですか?
脳科学では習慣化するには
21日とか言われるけど



眉に関しては
1~2週間で習慣化できる。



これはなんなのかというと
技術はもうみんな持っている
ってこと。



「私は眉が書けずに不器用…」
そう感じる人が多いかもしれないけど
ぼくは、それは妄想だと思っている



みんな、技術は持っている
後はその技術を使うべきところに
集中させてあげる



そのためにも
理論的な知識を
覚えておくことが大切になる。



理論的と言っても
そんなに難しいことなんかじゃない。



なぜそうするのか?という
理由を知るだけのこと。



だから、
そこまで難しくない。



人が
自然に出来ているようになるにも
必ず順番がある。






人が出来るようになるステップは
5つのステップ

①知らない
 ↓
②知る
 ↓
③やってみる
 ↓
④わかる
 ↓
⑤出来る
 ↓
⑥している



①と②は
知識を知ること

③と④は
やってみてからわかる経験と知識

⑤と⑥は
もう感覚的に出来ていて
いろんなパターンを繰り返している



知識があるから
どのテクニックで
どんな眉毛を書こうか
それがわかるようになるんだ。



だから、不器用だからってことは
本当にない。



いままで独学でやってきた
眉のことを理論的な「なぜ」を
わかるように覚えれば
後は出来るようになる。



実際に
30年全く眉を
さわったことがない人でも



オンラインで
ココまで眉を自分で整えて
書けるようにまでなった。






まずは知識を知ること



そして
自分の感情を知る。



それが
眉を描く本当の意味




これからも
眉を描くだけじゃない
眉を通じで出来ることや可能性を
突き詰めてお伝えしていきます



それから

1つだけ告知させてください。



いつも
眉を通じて自分自身の可能性に
気が付いてほしい。
そう心の底から思っている。



そして



11月2日
30分美眉セミナーを
完全リニューアルして
開催します。



今回は
アーカイブ(録画)チケットも
準備しているので



オンタイムに間に合わない方は
アーカイブチケット(無料)を
購入してもらえたら
1~2日後に動画視聴のURLを送ります。 





こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/



それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 上司からのメイク指導…。好きでもない色を指定された。

  2. 娘の「早くお迎えに来て~」の理由が意外だった。

  3. 口紅の発色とは?コレ一つで春のメイク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する