眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

新しい学びや行動をしたら壁を感じた方が実は成長している証

vol.3458



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



昨日、9月14日は
安達祐実さんが誕生日だったらしい。



安達祐実さんは40歳
ぼくと同じ1981年生まれ。



マツコ・デラックスは
先日のテレビ(日テレ:マツコ会議)で
こんなことを言っていました。


安達祐実という存在は
狂気を帯びている




彼女を見ていると
同情するなら金をくれ!
のイメージですが



そのイメージを壊すために
みんな(世間)から
拒否反応が出るようなことをしようと
決断して花魁役の映画をやりました。



一度、壊してからの展開。



先日の眉レッスンでも





初めて意識することばかりだと
どうしても頭と体が付いてきません。



眉を書くための知識は
捉え方の変化なので
大丈夫なのですが



手を動かすとなると
壁を感じることがあります。



例えば
眉を書く順番でも
今までは①眉頭→②眉山→③眉尻
の順に眉を書いていたのに



ぼくが伝えるのは
①眉山→②眉尻
①眉山→③眉頭
というように眉山を起点に
眉を書くことをします。





戸惑って当然です。



すぐに出来る人もいれば
つい癖でいつもの書き方に
なっちゃっているという人もいます。



やったこと無いことを
やるので
わかっているけど
頭と体が合致しない。
そんな感じですよね。



でも
安心してください。



何か成長する時は
壁を感じた方が順調です。



心理学の世界でも
成長の流れを表した
タックマンモデル
というのがあります。



つまり、
成長の前には嵐(壁)が現れて
それを乗り越えることで
新しい型(秩序)ができます。



ぼくも眉ソムリエになる前は
家業の化粧品店を潰してから
方向性がガラリと変わりました。




やるべきことも考えるべきことも
ガラリと変わりました。



そして
化粧品店の時に描いていたけど
出来ずに断念したことが
今やりたい事として出来ていて



しかも
伝えたい世界観がどんどん強く
なってきているのを感じます。



奇跡の40歳と言われている
安達祐実さんも
今までの”家なき子”のイメージを
ぶっ壊して新・安達祐実を
世の中に伝えていて



吹っ切れたからこそ
「見せれないものはないな」という気持ち
とテレビで語っていました。



いままでやってきたことが無いから
始めは出来ないし、不安になる。



でも、それを一緒に乗り越えるのが
眉ソムリエのお役目です



こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 子育ても、エースで4番じゃ苦しくなるよ…

  2. 目のコンプレックス。目が大きすぎるのが悩み

  3. 子育てママさんに出来る、眉を通じてできること(仮)w

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する