眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

個性を出しつつ多くの人に知ってもらう方法は一面に広がるりんご畑から学ぶ

vol.3422

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

あなたは何ものか…?
これを答えられるまでに
大きな葛藤がありました。

大きな葛藤とは
絞る!ということでした

それは自然を見ていて
なるほどと感じたことでした。

眉を書くにも
どんな眉を書くのか?
違う角度から
お伝えしていきます。

では今日も眉で
人生変えていきましょう。

自然の摂理に当てはめる

眉毛を書くとき
自分に似合った眉を知っている人と
バリエーション豊かな何個かの眉を
知っている人がいます。

どっちがいい?と聞かれたら
そりゃ~バリエーションを
知っていた方がいいよ!と
思うと思うのですが

知るべきタイミングが
あるんです。

それが
絞る
ということにもつながるんです。

青森には津軽富士と言われる
存在感たっぷりの
岩木山があります。
(山頂は雲に隠れちゃってた)


(両脇は全部リンゴ畑)

ここに大好きな
源泉かけ流し温泉があって
たまに行くんです。

温泉まで道中は
りんご畑に囲まれて
青森らしさを感じるのですが

美味しいリンゴにするには
花摘みと言って
味を1つに集中させるために

何個も咲いた花やつぼみの
真ん中だけを残して
あとは摘んでしまう。

だから
味という個性が光ります。

この自然の方法を考えたとき
今の時代と人も同じなのかも?と
思ったんです。

たくさんあればより多くの人に
知ってもらえる気もするけど
なんでもある時代だからこそ

めちゃくちゃおいしいリンゴを
作って個性を光らせる

つまり、絞る!

ぼくなんかで言ったら
元々化粧品屋さんだったので

化粧品・スキンケア・メイク
たくさんあった方が
より多くの人に知ってもらえるし
お役に立てる…と思い

情報発信をしていましたが
今の時代、個性としては光れず
良くて美容の人で終わり。

なので得意分野や
こだわりっている眉では
眉の人…として個性が光った!

って感じに。

これが
普段の生活の眉と
どう関係あるのか?っていうと

無難な眉を書くのもいいけど
まずは似合う眉を知ることが
大切です。

そこから、
個性として認められたら
バリーションとして

他の印象の見せ方を
眉を通じで表現できれば
伝えたい想いはより広まります。

その他大勢の1人と
〇〇=あなた…という光る個性

順番を間違えずに取り入れると
より、思い描いていた姿を
手に入れることができます。

【眉セミナー開催情報】

*************

◆8月11日(水)・12日(木) 各10時~
【テーマ】
・時間をかけずに眉を書くコツ

◆8月16日(月)・17日(火) 各10時~
【テーマ】
・接客業のための眉の書き方

◆8月23日(月)・24日(火) 各10時~
【テーマ】
・印象を変える眉テクニック

*************

各日程、セミナー時間は30分。
参加は無料。
男女関わらずご参加できます。
耳だけ参加も歓迎します。
何度参加してもOKです。

このブログを読んでくださっている
あなたが参加してもOKですし
ブログをシェアしてくださったら
ものすごくうれしいです。

参加ご希望の方は
この問い合わせから
↓↓↓
info@mayusomurie2020.com

「お名前&〇月〇日の眉セミナー参加希望」と
メッセージをください。

前日にzoomのURLを
お送りいたします。

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 【ハサミの切れ味】眉のセルフメンテナンス、ハサミの質はどうする?

  2. 気持ちが乗らない、気分を変えたいときにするメイクは…

  3. 一酸化炭素ガスを吸ってしまったときに頭に浮かんだこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する