眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

化粧品メーカーの垣根を超えた付き合いで変わった人生

vol.3413 

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

先日、片付けをしていたら
11年前の写真が出てきました。

この時の出来事が
その後大きな転換期になって
今も生き続ける出来事に
なっているのでした。

この画像は
2010年、メイクアップ大会の東北大会で
準グランプリを獲った時の写真です。

記念のお花や受賞メダルを
渡してくださっているのは
資生堂のメイク部門で
ゴールデンバランス理論を作った
”西島 悦”先生です。

西島先生は
愛に満ち溢れた人で
審査員として評価するだけではなく
現場を知っているからこそ

”美容を伝える仲間”として
伝えるべき想いまでも
継承してくださった方でした。

東北大会までの練習会には
顔を出してくれて

厳しくも励ましを加えて
直接ご指導いただいたこともあります。

片づけをして出てきたのは
写真だけではなく
西島先生からのいただいた手紙も
一緒に出てきました。

このブログを読んでくださる方が
こんな想いで
美容に携わっている人がいて
美容ってこういう意味なんだ…
と、知ってもらいたくて

西島先生からのメッセージを
ブログを通じてお伝えしようと思います。

↓↓↓


お客様に化粧品を買って頂く
そこには、
商品をお渡しするだけではなく

その化粧品を手にすることで
美しくなれるという、

期待感!喜び!
そして
美しくなったという感動!
これらも一緒に
お渡ししていると思います。

地域になくてはならない一番点となるよう
大きな夢を持って頑張ってください!!

またお会いできる日を
楽しみにしています。

美容を伝える者として
商品を渡すことが
目的ではないです。

化粧品を通じて
感情をお渡しすることが
一番の目的です。

人と人との心のふれあい

西島先生から
この手紙をもらうまでは

技術があればお客様は来る!と
承認欲求が強かったのですが

「本当に目指すべきは
そこではないよ」
と教えていただいた感じでした。

眉を書くのは
知識やテクニックよりも
なりたいイメージが大切!

いつも伝えることですが
これは西島先生からの教えで

今でもぼくの中には
西島先生のイズムが
生きております。

化粧品店はやめちゃったけど
今は眉を通じて
希望や自信、そして感動を
伝えられています!

…と、西島先生にも
お伝えしたかったのですが…

もう、
それを叶えることはできません。

西島先生は 
2018年10月、闘病の末
この世を去ってしまいました。

西島先生が
命を削って伝えてくれたように

美容を伝える者として
その人に寄り添うことが
伝えたい美容の考えです。

眉ですべてが変わる!

その理念を掲げて
いま活動しています。

眉ですべてが変わるのは
人生を変えることだと思っていて

人生を変える…責任のある言葉ですが
それは、ぼくの役目だと思って
今、お伝えさせていただいています。

そして
人生を変えるとは言っても
ぼくがあなたの人生を変えるのではなく
変わるきっかけしか作れません。

少しでも可能性があるとしすれば
それは伝えなくてはいけないと
思っています。

7月末で30分の眉セミナーが
一旦の区切りで完走したのですが

8月もこの想いと共に
伝えたいと思います。

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 急に描けなくなった。眉毛スランプから抜け出す方法。

  2. メイクのバランスって何?ヘアアレンジと共にバランスを読み解く

  3. どこが違うでしょうか?メイクのクイズ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する