眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

細部にこだわることで大きな違いになる

vol.3339



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



自然な眉って憧れますよね?



では、自然な眉って
何をもって自然な眉ですかね?



眉の形?
眉の色?



実は、誰でも簡単に
自然な眉を書けるコツ
というものがあります。



今回はそのコツについて
お伝えしたいと思います。



それでは今日も
眉で人生変えていきましょう。



最小の手間で最大の効果




自然な眉には
眉の形、眉の色も
当然必要になってくるのですが



特に眉の形となれば
眉の形を作るって
けっこう大変になってきます。



自然な眉の秘訣は
眉を書いた後のひと手間です。



今日は
いつも体メンテナンスしてくれる
永ちゃん先生の治療院の
ホームページ撮影のお手伝いで



撮影のお手伝い&モデルさんに
なってきたのですが


 


ホームページを制作してくれるのが
同じ365日毎日ブログを書いている
”むしくん”こと
ニゴロデザインの高橋さん

↓↓↓







ニゴロデザインの高橋さんの
仕事への想いと姿勢を見ていて
すごいな…と思ったのが



ニゴロデザインの高橋さん
会社は山形県にあるのですが



ホームページに使う
素材撮影のために
青森に来てくれたのです。



これには訳があるそうで



なるべくその人らしさを
HPや動画から伝えたい。

そのためには
できるだけ直接会って
依頼主の人柄・雰囲気を感じながら
一緒にホームページを作る



そんな
細かい所に気を配った
仕事への姿勢からでした



ちょっとした意識の違いですけど
それは大きな違いになります。



眉を書くときも
自然な眉にしようと思ったら
書いた後の



なじませ(ぼかし)
重要になります。



形や色は
変える必要はありません。



いつも書いた眉を
ただなじませるだけです。



指だけでもOKです。



理想を言えば
ブラシを使って
眉の輪郭をぼかしてあげます。



自然な眉の条件は
眉と肌の境界線が
グラデーションになっていること
です。



グラデーションを出すには
”ぼかす”という
ひと手間があるかないか?
これだけなんです。



それだけでも
仕上がりと雰囲気の違いは
大きく変わります。



ちょっとのひと手間で
眉の仕上がりが変わったら
どうでしょう?



眉は表情だけじゃなく
気持ちも変えてくれます。


しかも
それが自分で出来るとなったら
いかがでしょうか?



最小の手間で最大の効果
眉で感じてみてください♪



こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 筋トレ本の冒頭に書いてある言葉がいい感じに煽ってくる(笑)

  2. 技術を磨いても、手を抜かずに全力で伝えても、次にはつながらなかった…

  3. 初対面で相手の印象に残すメイク箇所♪それ以上に大切な”見た目”の意味とは…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する