眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

垢抜け感を出すための秘訣


vol.3326



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



ここ最近、

久しぶりにお会いする人が
偶然にも多いのですが



そのたびに
「なんか雰囲気変わった?」と
言われます。



いつぶりに会ったかにもよりますが
1年以上前に会った人は
当時パーマもかけてないので
そのせいもあると思います。



マスクを外せば
前はヒゲが生えていなかったので
それも大きく雰囲気が
違いますよね。



そういえば
ぼくの知人に警察官がいます。




いまから7~8年くらい前
警察官である知人と
久しぶりに合って



バイクツーリングをして
休憩していた時



警察官の知人が突然
「最近、なんかあった?」
と聞いてきました。



「へ?特にないけど、なんで?」
と聞き返すと



「今日会ったとき
なんかいつもと目が違ったから」



知人の警察官という職業から
人の目つきで変化を察知する
職業病を見せつけられたのですが



この頃は
「ちゃんと経営の勉強をしなきゃ!」と
大阪や広島に勉強をしに
行っていた頃だったので



期待とやる気と不安が
ごちゃ混ぜになっていたのが
目や表情に現れて



警察官の知人が
察知したのかもしれません。



どんな感じに
目が違うのかを聞いて見たら



「キリッと感というか
何か覚悟している感じかな…」
と言っていました。たしか。。。



実は眉を意識して書くと
同じようなことが起きます。



キリッとした目というか雰囲気や
優しい目というか雰囲気にも
どちらでも起きます



なんとなく書く眉と違って
〇〇なイメージにしよう!と
目標を見つけることで



眉を書きながら
表情が変わっていくと共に
感情も変わっていきます。



なんとなく書けている人でも
「今の私は、〇〇な私」と
知ることが出ていれば



目というか表情が
変わって見えます。



表情を変えるには
なりたいイメージと
その眉の理論を知るです。



なので
一概に眉はこのように書く!
とは言えなくて



〇〇なイメージになりたいなら
あなたの場合、ここを意識して
眉を整えて書いて見ましょう!



ということになるんです。



なんとなく書けているとしても
後付けでもいいので
「○○なイメージ」になっていれば
それだけで印象も変わって



言葉遣いや立ち振る舞いなど
たくさんのことが変わってきます。



これが

なんとなく雰囲気が変わったり
眉を意識することで
垢抜けなります。



なりたいあなたを
眉を通じて
表現しているわけですから



眉を書くのはテクニックや
何を使って書くのかよりも
なりたいイメージが大切



というのは
こんなところにも
理由があるのです♪



こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. どんな人になりたいか?他人に説明することができますか?

  2. 眉山を消そうと思っても消えない。

  3. メイクの方法を伝えることが出来たら、次のステージはコレ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する