眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

人間関係が良くなるための怒りの感情の向き合い方。

 

vol.4322

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

昨日のブログで
1000年続く青森市の神社の
裏側を聞かせてもらったことを
書いたんだけど

 

 

日本の未来(人口減少)も考え
祖霊社・永代供養のお墓を
建てようと思った時

 

 

コロナ禍と豪雪により
社(やしろ)が潰れ
立て直そうにも

 

 

コロナ禍で材料が入ってこない
しまいには
材料高騰で費用は倍。

 

 

それでも最後は
祖霊社や豪雪被害にあった各所を
修繕することができた。

 

 

それには
想いに共感してもらう必要がある。

 

 

だからこそ、伝える。

 

 

人って
思っているだけで
伝わっていることってなくて

 

 

感情は
伝えなくては伝わらない。

 

 

いま勉強していることの中に
『怒りの感情はフェイク感情』
って事実がある。

 

 

怒り感情の
”原因”になっているのが
寂しさや不安があって
怒り感情で表現している。 

だから、イラッとしたら
なぜイラッとしたのかを
考えてみる。

逆に相手が怒っていたら
怒りの原因は
寂しい思いをさせてないかな?
不安に感じていることはないかな?
って考えてみる。

そしてね
もし、あなたが怒り感情を
ぶつけたくなったら

怒りの原因になっている感情を
伝えてみて。

寂しかったのなら
「寂しかったんだよ」って。

負けたような気がして
なかなか言えないかもしれないけど

素直にそう伝えるだけで
喧嘩にはならない。

喧嘩をして良い事ってない。
スッキリしたとしても
どちらかにしわ寄せが行ったり
ただ気まずくなるだけ。

 

 

「寂しかった」と言われて
喧嘩になるイメージ
付かないでしょ?

 

 

初めは
相手もどう対応していいか
わからなくて

 

 

変な対応されるかもしれないけど
感情を伝えるって大事。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 失敗なく眉の色ムラを均等にする方法

  2. 人気商品を見るよりも、相手をみることが今後につながる

  3. Jアラートで振り返ることができた、今やりたいことを出来ているのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する