眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2022年調べでわかった、女性が気にしている男の人のムダ毛ランキング

vol.3850 

メンズ脱毛サロンをオープンして
リアルに男性美容の悩みに触れると

男性も身だしなみとして
脱毛を気にしている人が
本当に多いと感じる。

お客様の知人や同僚でも
脱毛のことが話題になるらしい。

一番人気はヒゲ脱毛だけど
こんな調査結果がある。

2022年5月のアンケートで
483人の女子大生に聞いた
『男性のムダ毛が
 無くていい所ランキング』が
出ていた。

『青ひげ』を気にしている女子大生が
多いんだろうと思ったら
ヒゲは2位。

1位は
53%の女子大生は『胸毛が嫌』って
答えたらしい。

ネクタイをしなくてもよくなると
ボタンを開けた時に胸毛だけじゃなく
以外にも鎖骨周りに生えている胸毛?が
嫌に思う人が多いのかもしれない。

そして、
以外にも3位だったのが『手の甲や指の毛』。
もっと順位高いと思っていた。

だって、
手の甲や指って隠せないじゃん。

同性のぼくでも、
接客してくれた男性の手や指の毛が
モッサリしていたら一瞬ひるむ。

実は、
ぼくも手の甲や指の毛は濃い方で
美容の仕事だから
女性の顔に触れる時
指毛があると清潔感に欠けると思って
剃っていた。

でもある時
出発の直前に剃ろうと思っていたのに
準備をしている間に忘れて

家を出てきてから
手や指の毛を見て
落胆していたことが何度もある。

手の甲や指毛って
結構~目立つんだよね~。

しかも、
指毛は本数が少ないのに
1本1本が太くて長い。

そうなると本業に集中できず
指毛を見られているんじゃないか?
手の甲の毛!!って
思われているんじゃないか?と
気になっちゃう。

そんなことより
必要ないと思ったら
脱毛しちゃった方がいい。

結構ね、
手がキレイなのは女性にモテる。

これは女性の心理があるんだけど
女性にとって男の人の手は
『男らしさの象徴』
『守ってもらいたい』
『安心感を感じる』

そんな無意識を持っているらしい。

いま、男性も脱毛をしているかを
女性は見る時代だからこそ
第一印象でよかったのに

指毛が原因で
百年の恋も冷められたら残念過ぎる。

指毛はなにげにしぶといから
早く脱毛しちゃった方がいいし、
指毛は脱毛しておいても損はない。

進化の過程だとは言え
いつまで指毛は生えるんだろうか。

毛は必要な所に生えるとはいえ
ある意味、神へ冒涜(ぼくとく)か?

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 実際に体感した人の言葉の重みはデカい!

  2. パックをしたまま寝る。翌朝、起きていた事とは…

  3. 人に頼るということは、相手も自分も喜ぶことになる。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する