眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ToDoリストが全部できなかったときに考える大切な意識

vol.3703 

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

ToDoリストの楽しさにハマって
3週間。

控えめに言って
めっちゃいい~~~❣

昔はあんなに
ToDoリストが苦手だったのに。

昔は毎朝9時に
やるべきToDoリストを
アラームでスマホに表示させた。

1日目はToDoリストを果たせても
翌日が出来ていないと
「明日でいっか…」のつもりが
さらに次の日、さらにまた次の日に…

結局
ToDoリストの朝9時アラームは
単なる朝9時のお知らせになった。

何が変わったって
本当にちょっと意識を変えただけ。

このブログに
書いてあるよ。
↓↓↓

とは言え
ToDoリストを完璧に
果たせない時もある。

そんな時も
ちょっとした意識で
ToDoリストのすばらしさを
感じられた。

今までは
急な予定が入ったりすると
出来なかったから
「明日でいっか」

それが続くと
「時間ができたらやろう」
からの記憶からなくなって

やるべきこともやれない自分…って
自己嫌悪になって

やるべきことから
目を背けて生きるようになって
結果何もできなくなる…。

この時、すごくツラい。

だけど今思うのは
ただ単に”思考停止”だなと思う。

出来ないことが
悪いんじゃなく

なぜできなかったかを
考えないことが
負のスパイラルを
生み出すと感じた。

毎日ToDoリストをやっても
1個だけ出来なかった
ってことがある。

例えば
Twitter投稿は出来たけど
インスタ投稿は出来なかった。
とか。

この時考えているのは
・キャパ以上に詰め過ぎてなかった?
・仕上がりを高く設定し過ぎてた?
・もっと時間をかける事だった?
・どうしたら明日はできるか?
・本当にやりたい事だった?

こんなこと。

出来なかった…って考えから
どうやったらできるか?を
考えられるようになった。

これって
思考停止じゃなく成長だよね

ぼくのToDoリストの中でも
6割の労力を使う
毎日更新のブログ。

午前中に終われると
相~当~テンションが上がる。

空いた時間は
やってみたかった事したり

7つの習慣でいう

急ぎではないけど
重要なこと

…つまり第二領域に
時間を使う。

ToDoリストの魅力は
自分との約束を果たして
自分に自信をつける。

そして
第二領域のための時間を
作られることだと思う。

今日のブログは
朝に出来ずに夕方5時に完成

やっぱり
午前中に果たすことが良い

ToDoリストをやってみたいって人
一緒に取り組もーーーー!

仲間がいたら
継続できる♪


眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 裏に隠れた眉の本当の悩み。それを解決することが眉ソムリエのお役目です!青森から発信

  2. ツヤ肌を作るために忘れてはいけないこと

  3.  簡単に注目される方法はあるのですが…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する