眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛が上手に描けないのは、完全な『思い込み』。

vol.3702



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です。



昨日は
生命保険会社のイベントで



眉で相手の心を掴む
これを伝えてきた。



60分の時間の中で
前半の30分ちょっとは
眉の知識を説明。



そして
残りは参加者の皆さんが
眉を描く時間にしてるんだけど



眉を描く時間より
話をする時間が多い。



え?眉を描く時間少ないの?
って思うかもしれないけど



ぼくの信念が
ここに込められていて



すでに
技術は
持っている



眉が上手に描けない。
って思う人が多いけど



すでに眉を描き続けているなら
技術は絶対にある。



どうして描けないかって
どの技術を使って良いか
わからないから。



ただそれだけ。



本当に
知らなったことを知るだけでも
眉は描ける様になる。



これは
毎日のブログだったり
動画を見てくれた人が



ぼくに直接会っていなくても
「眉毛が描きやすくなりました」
ってコメントをくれるのを見て
確信したんだよね。



みんな技術は持っている。



それに
顔の好きな角度とか
繊細な色のぼかしは
あなた自身が一番知っている。



眉以外でもメイク全般
上手いのはご本人が一番うまい。



でも
眉って難しい。
メイクで失敗しそう。
ってイメージが付いていると



『出来ない』って
思い込んじゃうんだよね。



ちがう。みんな本当は出来る。



じゃぁ、
プロは何が違うかって
着眼点が違うだけ。



・道具
・魅せ方
・物の見方
・向き合い方
・失敗パターン
・客観的に見た姿



こんなことで
目からウロコな情報や
個々に合わせた提案を
伝えたり



眉を描く楽しさを
知ってもらうのが
プロの役目。



だから
技術はみんな持っている
ただ、その使い方が
わからないだけで



どんな自分になりたいのか?
なりたい自分に近づくために
持っている技術の『何』を
使っていけばいいのか?



それを知るだけでも
本当に眉は描ける様になる。



ぼくの30分の眉セミナー動画でも
本当に描き方がわかると思う。

↓↓↓

https://mayusomurie.hp.peraichi.com/?_ga=2.96593375.1167656608.1652482580-142812468.1636089462



生命保険会社さんで
60分熱弁させてもらって
ホッとしていると



2人組の女性が
話しかけてきた。



娘の保育園時代の
同級生ママ達!!



眉毛を熱く語る変態な姿に
保育園で会う時と
全然違うやん…



きっと、そう思われただろうな
いや、絶対(笑)










こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 失敗も成功も行動するからわかる。すべてをさらけ出した人の本気のプレゼン

  2. 5歳児の誕生日、5歳児の言った一言が素晴らしかった

  3. ジョコビッチ選手・フェデラー選手の年齢と眉毛の関係

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する