眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

誰かのためにと思ったら眉の書き方を知るべき理由

vol.3431

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日、30分眉セミナーでは
広島県と茨城県から
ご参加いただいたのですが

ご参加いただいた理由が
生きる上でも大切!と
感じたことだったんで
今回のブログにしてみたいと思います。

広島県で
美容ディーラーをしている中野さんは
キレイで可愛らしい娘さんと一緒に
ご参加くださいました。

その理由は
人前に出ることが多い娘さんのために
少しでも役に立てたら。とのこと。

眉は親子のコミュニケーションにも
なっていて
中野さんはセミナー中でも

娘さんに聞いたり
画面越しに仲がいいのを
感じることができました

そして
もう一方の中川さんは
女性理容師として
お客様に接するお仕事

特に
理容師さんは”顔そり”という
特に眉の形でも
印象を変えることのできる
大切なお仕事です。

お客様に対して
もっと良い技術とサービスを…と
参加してくれたそうです。

共通していたのは
誰かのため…
ってことでした。

誰かのためにと思ったことは
結局は自分自身の
ためだったりします。

例えば
眉を書くということは
あなたが笑顔になる事で

その笑顔は
気持ちの余裕でもあって

いつもはイラッとするところを
まぁ仕方ないよね。と
過ごすことが出来たり

笑顔であるからこそ
周りにもその雰囲気は伝わって
周りも笑顔になって

その笑顔を見ることで
あなた自身
居心地の良い場所や時間に
変わっていくんだと思っています。

眉を書くために

いままで眉を伝えてきて
あなたが笑顔になる事が
はじめに大切だということです。

その眉を書くためにも
まずは知ることです。

眉を書くためには
目安を知ってさらに
なぜそうするのか?ここまで
理屈がわかっていると

眉を書くのにもブレずに
眉を書くことができます。

難しいと思っていたものが
自分の手で書けるようになった
それだけでも自信が付きます。

自信というのは
根拠のない自信もあるけど

本当の自信は
自分が出来ることでしかないです。
周りに言われて
”付くもの”でもないです

だから
自分に自信を持つためにも
出来ることで自信を感じるしかない

これもまた
周りを元気にしてくれる要因です。

眉は形だけじゃなく
内面を変える力があります。

だから、眉ですべてが変わると
ぼくは本当に思っています。

今回眉セミナーを受けてくれた
中野さんが眉セミナーを2回に渡って
ブログにまとめてくれました。

すご~く、わかりやすく
まとめてくれたので
どんな感じだったのか?
知りたい方は読んでみてください。

↓↓↓

1回目

2回目

↓↓↓

【眉セミナー開催情報】

*************

◆8月11日(水)・12日(木) 各10時~
【テーマ】
・時間をかけずに眉を書くコツ【終了】

◆8月16日(月)・17日(火) 各10時~
【テーマ】
・接客業のための眉の書き方【終了】

◆8月23日(月)・24日(火) 各10時~
【テーマ】
・印象を変える眉テクニック

*************

各日程、セミナー時間は30分。
参加は無料。
男女関わらずご参加できます。
耳だけ参加も歓迎します。
何度参加してもOKです。

このブログを読んでくださっている
あなたが参加してもOKですし
ブログをシェアしてくださったら
ものすごくうれしいです。

参加ご希望の方は
この問い合わせから
↓↓↓
info@mayusomurie2020.com

「お名前&〇月〇日の眉セミナー参加希望」と
メッセージをください。

前日にzoomのURLを
お送りいたします。

 

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 究極の行動力を発動させるために必要なこととは。

  2. 『親を大切に思う事』と『親を喜ばせる』の違い。

  3. 上司からのメイク指導…。好きでもない色を指定された。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する