眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

老けて見える眉の3大要素をご存じですか?「素敵な女性」と言われるたった1つの眉

vol.3367

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

ここ最近は
朝起きると近所を散歩

朝の空気って好きなんですよ~
そして、朝日を見れたら
満足度はさらにUP♪

なんで好きなんだろ?と
考えてみたら
変わる姿が好きなんだと
感じました。

景色にしても
人にしても
何か変わることに興味がある。

そんな感じでしょうか?

先日、ヤフーニュースに
こんな記事がありました。

↓↓↓


Yahooニュースより引用

タイトルが
【老いることに
恐怖心はない】
つい見ちゃいますねw

美容に携わっていると
老い(エイジング)
必ず触れます。

老いに対抗する
アンチエイジング

ネットの
・シワが消えます。
・シミが取れます。
・落ちない口紅。

ありえない表示だらけの
怪しすぎる広告に
飽きれちゃうのですが

老いに”あらがう”…

実は
疲れたりしていませんか?
気力もフトコロも…

エイジングは”人生の深み”
だと感じるので
”あらがう”よりも
活かす方法もあると思うんです。

それって何なのかというと
キレイに年を重ねたい
ってことでもありますよね?

キレイなのか?
キレイじゃないのか?
その差は”あるところ”に出ます。

その”あるところ”を知って
年齢を生かしたキレイを
実現していけたら良くないですか?

これ、
特に眉に秘密があるんです

その”あるところ”とは

・ゆがみ
・がたがた

です。

違う表現をしたら
ボサっと見えない方がいい
ってことです。

ボサっと見えるということは
①眉が伸び放題
②眉の生えムラ・色ムラ
③形のガタツキ
です。

これを1発で解消してくれる
眉の形があります。

それが…

上品さを感じる眉

眉尻に行くにつれて
だんだん細くなる眉
 

さらに、
太さは少しあった方が良きです
柔らかさが出るのでね♪

ある一定の年齢を超えると
”上品さ”っていうのは
あって損はないです。

上品さを感じるためには
ボサっと感を無くすることが
必要になってきます。

「それでも上手く書けない…」
「毎回、眉尻が太くなる」
という方も安心してください。

消して仕上げる…
という方法もあります

眉尻がブレたら
綿棒やスクリューブラシで消す


眉頭→眉山→眉尻にかけて
だんだん細くなる
これだけを意識して
眉の形を書いてみてください。

本当~~~~~~に
変わるんですっ

その他にも
アンチエイジングのために

老いにつながることはしない
老いにつながるモノは食べない…

気持ちはわかりますが
楽しめていますか?

もちろん中には
アンチエイジングに
生きがいを感じています。
という人もいますが

たまに
どこかピリピリして
近づきにくい雰囲気を感じる方も
います。

せっかくの努力や良さが
違う方向に出ちゃっているのは
もったいないと思うんです。

朝日を浴びて活力を感じたり
気の合う仲間と
ジャンクフードを
ワイワイ楽しく食べたり

見た目も大事だけど
あなたの感情も大切

これらを考えても
眉の書き方ひとつで
見た目も感情も変わるから
眉って本当にすごいんです

まだまだ
これだけじゃないですよ

眉が書けるようになったら
他の誰かに気付いてほしくて
見てもらいたくなりますから

顔も上を向くし
胸を張って背筋を伸ばして歩くし
それが笑顔になる

あなたが笑顔でいることが
あなた自身もですけど
きっと周りも安心します。

たった一つの眉の形で
笑顔で過ごせる毎日を
お過ごしください

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉毛にこだわりを持って眉を仕上げられるようになる『着眼点』。

  2. すっぴん風メイクのすっぴん風眉の書き方

  3. YouTube投稿を継続するために意識したたった1つのこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する