眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉の印象は眉頭の原理を知ればできる

vol.3342

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

眉を書いていると
いつも同じ眉になりますよね?

捉え方によっては
安定の眉

もしくは
同じ眉しか書けない

眉で印象が変わるのは
わかるけど…
やり方がわからない。

そう思う方いませんか?

眉って変にいじったら
失敗しそう…そう思うから
なかなか手を
付けられないんですよね。

少しの手間で
大きな変化!
しかも違和感なく変わる

それが眉で出来るのです。

今回は少しの手間で変わる
眉メイクポイントを
お伝えしていきます。

では今日も
眉で人生変えていきましょう♪

眉の原理を知る

結論から言いますと
ポイントは眉頭にあり

眉頭って眉カットすることすら
怖くて手が出せないですよね

だけど原理を知ってしまえば
簡単なことです。

その原理とは…
眉頭の上?下?
どっちにアプローチするかで
眉の角度が変わる
ってことです。

原理として
眉頭の上に眉を書き足すと
眉の角度は緩やかになります。

逆に
眉頭の下に眉を書き足すと
眉に角度がつきます。

なんとなくわかりますかね?

先日、オンライン眉レッスンを
受けてくださった方は

基本的には
太眉で眉メイクをしているけど
それ以外の眉メイクが出来ない

そう感じていました。

そこで
提案として
眉頭の下に眉頭を書き足すことを
提案をしました。

すると
アンケートで眉頭のすごさを
感じてくれました

↓↓↓


【箱崎さん、アンケートありがとうございます】

眉頭の
ちょい足し
すごい!

実際に提案したイメージは
こんな感じです
↓↓↓

オンラインなので
ご自身で書いてもらったのですが

客観的にみて
コツがわかると
出来るようになります。

本当にちょっとの違いです。

ちょっと話がそれるのですが…

先日、体のメンテナンスをしてくれる
永ちゃん先生の
ホームページ制作のお手伝いで
聞き手になった時

昔、セミナー開催をして
結果…1人しか呼べなかった。

その話になったのですが
永ちゃん先生が
視点を変える質問をしてくれました

1人”しか”呼べなかったのか?
それとも
1人”も”呼べたのか?

2つの捉え方
同じ事実でも
意味合いが違ってきますよね

見方、捉え方で
物事は変わって見えます。

もしかしたら

いつもの眉しかできない…と
自分で限界を決めているのかも
しれません。

そんなのもったいないです!

自分で挑戦するか?
誰かにやってもらうか?
客観的なアドバイスをもらうか?

どれでも
やってみようと行動した時点で
あなたの成長ですよ

その後押しを
眉ソムリエがしてまいります。

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ペンシル1本で眉が描けるようになったお客様の例

  2. 眉の書き方を学んで新しい自分になりたい。

  3. 自分には無理って、可能性にブレーキをかけてない?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する