眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉は奥が深い…という理由


vol.3285




眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です




眉を書く上で大切になってくるのは
テクニックよりも何を使うかよりも
なりたいイメージが
大切になってくるのですが




実は段階があるのです。




普段やっている
なりたいイメージの見つけ方でも
いいのですが、




さらに
もう一歩踏み込むことが
できるんです。




もう一歩踏み込んだ
なりたいイメージとは
何が違うのか?




そして、
その完成までの秘密を
今回はお伝えしていきます。




なりたいイメージを考える時
憧れの人や有名人でも
思い浮かべることから始まります。




憧れの人や有名人を
思い浮かべることは
あなたの本心に耳を傾けることに
繋がるのですが




その時によって変わっちゃう…
ってこともあります。




例えば
ここ最近、テレビで見ない
雨上がりの宮迫さん…
なんかいいイメージを
もっていなかったけど




YouTube動画で
素顔を見てみたら
なんか見方が変わった…




むしろ
めちゃくちゃ努力していて
好感を持つようになった…





というように
ちょっとしたことで変わるんです。




それはそれで
悪いことではないのですが




それでは
毎回なりたいイメージが
変わるんじゃないかな?




という疑問を持ったのがきっかけで
さらに一歩踏み込んだ
なりたいイメージを共有するには
どうしたらいいか?を
考えるようになったのです。




もともと
メイクを考える時には
なりたいイメージが大切なのは
昔から思っていたのですが




深ところで
本当になりたいことを知れたら
イメージは変わるものでもないし




この先も
考え方も変わるのじゃないか?と
考えていたところ




昔から
美容でお世話になっている
上村晃一郎さんが




同じようなことを考えていて
一緒に勉強しました。




上村さんが
これまでの経験を踏まえて
考えた方法で
マイストーリーを振り返ることが
その内容に含まれています。




その人の好きなものを集めると
その人が見えてきたり




ネガティブな感情から
その人の信念が見えてくる




人は誰かのために
役立ちたいと思っているので
そこを知っていくと
価値観が見えたり



…など
一歩踏み込んだところで
過去を振り返ることで




この先ブレることがない
本当はなりたいイメージっていうのが
見えてきます。




先日ブログ仲間が
合宿で勉強しに行ったら
自分が何者なのかわからなくなって




壁にぶつかっていることを
ブログに書いていたのですが





ぼくも同じ経験をしたので
ツラさがめちゃくちゃわかります。
すごくモヤモヤするんです。




自分の過去を振り返るって
けっこうしんどいのですが
見つけられると見える世界が
まるで違って見えるんです。




身だしなみを整える上で
大切になってくる
なりたいイメージは




ただ単に
身だしなみを整えるだけではなく




過去の自分や
考えている価値観を
一旦認めてあげることも
含まれています。





なので
眉を通じてその人の生き方を
お手伝いをするのが
眉ソムリエの役目と感じています。


こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら




無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。




眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)


  • コメント: 0

関連記事

  1. 子供のオムツボックスの臭いを激減させる方法

  2. 眉を剃ると青くなる…。男の眉を整える時のコツ

  3. 9/16といえば…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する