眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【30代40代必見】信頼を得るための眉毛

vol.4478

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

青森も毎日が暑い。
真夏日は当たり前。

こうも暑くなってくると
マスクをすることだけでも
蒸し暑くなるから

マスクをしている人の方が
圧倒的に少なくなってくるけど

飲食店の店員さんたちは
マスクをしていることが多い。

先日、飲食店に入ると
ちょうど会計を済ませるお客様が

店長さんに
皮肉みたいなことを言ってお
店の外に出て行った。

あきらかに店内は重い空気。

店員さんや店長さんも大変。。。
特に30代40代になってきたら
意識してほしい
眉毛の形があるんだけど

眉山があると
印象が強く見えるから
眉山を剃ったり
抜いたりしていたり…

もしくは
若い時に下がり眉が流行ったから
下がり眉をしたまま
ずっと同じ眉毛…。

という方がいる。

30代後半や40代以降になると
社会的立場は
下には部下や後輩がいて
上には上司がいる。

部下・後輩・上司からは
頼りになる人でありたい。

そうなった時
下がり眉毛になっていると
頼りない雰囲気に見えり

周りに
不安な空気を伝えてしまう。

時代に
眉毛の主流があると言われるけど

社会的立場という年齢にも
眉毛の主流がある。

下がり眉を直すときは
ただ単に
眉山を書き足せばいいわけではなく

眉頭の下にも
書き足してあげることが大事。

一カ所だけで
完成させるのではなく
何か所からも手を加えることで

不自然ではなく自然に
あなたらしく変えることができる。

見た目から
感じる印象もあるけど

今まで
なんとなく書いていた眉毛を
自分で印象を変えられた!

というだけで
自信がみなぎってくる。

外見からも内面からも
自分を変えられるのが眉毛♪

昔、眉毛を抜いて
もう生えてこない…
毎回書くことが
大変かもしれないけど

眉毛を書くということは
自在になりたい印象に
することができる
ってことでもある。

決して
眉毛が無いことは悪い事ではない。

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 妄想するのは楽しいけど、抜け落ちてしまう箇所があります。

  2. 【鬼眉】眉を書くとき、どの角度で眉を見て書いていますか?

  3. 眉山は一つだけじゃない!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する