眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛を書いて1か月。周りの変化がすごかった。

vol.4395

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

昨日は2月22日に奈良県で開催した
眉レッスンのアフタフォローの日。

眉を書けるように
眉レッスンをする時は
必ずアフターフォローを
するようになっている。

伝えて終わりではなく
伝えた後にこそ変化がある。

眉が上手に書けたり
上手くいかなかったり…。

だけどそれ以上に
大切にしてほしいのが
心の変化と周りの変化。

眉毛が書けると
1日気分がいいのは
みんな想像つくけど

この感情が
ものすごく大きい。

昨日シェアしてくれた
まほちゃんは

今までお顔のとある部分が
気になっていたんだけど

眉毛を書くようになってから
無くなった?のか
気にならなくなったって
教えてくれた。

みんな
コンプレックスや
気になる部分があると

鏡を見たときに
まず、そこを見る。

だけど、眉毛を毎日
意識して書くようになると
意識が眉毛の方に行く。

さらに
眉毛が上手く書けたら
いままで思っていた悩みが
そんなに大きく感じなくなる。

そんなまほちゃん
眉毛を意識して書くようにしてから
職場の女性に急に
ハグをされたんだって♪

その理由が
「とても幸せそうだから
 ハグしたくなっちゃった」
なんだって🥰
うん!すてき(^_-)-☆

そして
かよちゃんは
今までは帽子を深くかぶって
眉毛を隠していたけど

今は逆に
「眉毛を見て」とおでこの上部で
帽子をかぶるようになったとか☺

いままで
たくさんの人を見てきたけど
幸せそう。人生充実している人の
大きな共通点は

おでこを出している。

自信がない人ほど
髪で顔を隠して
前かがみな姿勢な人が多い。

眉毛が書けるだけで
おでこを出せるようになるし
背筋もピーンとして
歩けるようになる。

さらに
かよちゃんは
身体の感覚を掴む才能があって
左右のバランスを見て
眉を書くと

体の中心軸がスッと
整う気がする。ってことも
話してくれた。

こうなると、実は
周りの反応も変わってくる。

かけられる声が変わったり
まほちゃんのように
「幸せそうだから…」と
ハグされたりするのは

周りが変わったように感じるけど
あなた自身が変わったから
周りの人も反応が変わった。

もしくは
悪い所よりいい所に
目が行くようになったから。

しかも、
そんなに時差がなく
この現象はおこる。

眉レッスンの
楽しかった時の会話や感覚を
眉を書くたびに
思い出すことができるから

難しいと思っていた眉毛も
楽しく書けるようになる。

眉毛の形や
コスパの良いアイブロウアイテムが
注目されがちだけど

それ以上に
眉ですべてが変わることを
一人でも多くの人が
感じてくれたことが嬉しい。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 眉毛が描けないのは妄想。必ず描けるようになる。

  2. なんか上手く回らない。気が付いたらある沼にハマっていた。

  3. 自分のキャラづくりに迷った

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する