眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自分の短所が見当たらなくなってしまった方法とは

vol.4228 

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日は1年前に
ブログセミナーを受けた仲間が
ブログを365日書き続けた日。

ぼくは再受講組だから
補助役として
どう書けばいいか悩んだ時や
続けるのが難しくなった時に

寄り添う役に徹しようと
青森メンバーの支えを
させてもらった。

この1年間で学んだことは
距離感。 

ぼく自身
長くブログを書いていれば

ブログを書く意味を
それなりにわかっている。

だからと言って
価値が違う人に対して
価値観を押し付けて正義を
語ろうとはしない。

それよりも
本人のやる気を高くさせるのが
ぼくの役目。

青森のブログメンバーには
365日続けられない仲間もいた。

いままでなら
なぜ続けられないのか?
続けるためにはどうしたら良いかを
考えていたけど

今回
学びになった距離感の中には
モノの見方を変える。

ってことも含まれていて
継続できなかったという事に
フォーカスするのか?

今までやっていなかったことを
数日でも続けられたことに
フォーカスするのか?

どっちが
相手のためになるのかを考えた時

いままで出来ていなかった
続けられたことに
フォーカスすることを選んだ。

その理由は
ぼく自身がネガティブな方に
目が行きやすいから。

物事は好きに見ていい。
感情の選択も自由。

だから
訓練する意味も含めて
何に目を向けるかを意識してきた。

その結果どうなったかというと…
短所と感じることが
劇的に減った。

昔だったら
短所を言わせたら3日くらい
言い続けられそうだったけど

今は
短所も見方を変えたら長所
だと分かってしまったから
短所が思い浮かんでこない。
(例えば…優柔不断も想像力が豊か
広範囲をを見る着眼点がある。
って感じにね♪)

…でも、生きていたら
ネガティブな感情も
浮かんでくる。

その時は
「モノの見方ゲーーーーム!
 さて、この状況をどう見方を変える?」
って

仲間と一緒に遊び感覚で
モノの見方を変えることをしている。

何かが変わる時って
人との出会いやそこでの仲間の存在が
ものすごく大きい。

改めて
一人で出来ないことが
たくさんだと感じたし

協調して成長することが
これかもぼくが磨いていくことだと
思った。

どんなに眠くても
どんなにネタがなくなっても
どんなに迷走しても

365日書き続けた青森メンバー
本当~~~~~~~~~に
おめでとうございます☺

マジですごいです☺

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. メイク部門が苦手だから…と見て見ぬふりをしていませんか?

  2. 個性を受け入れるのは、コンプレックスをアピールすればいいの?

  3. 経営と人生の成功に必要な人間力を高めるためにすること

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する