眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

SHOGEN氏を青森に呼ぶまでの舞台裏はいろんなタイミングのズレが、結果よかった

vol.4256

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

青森も雪が降ってきた。

今年は『暖冬』の予報だけど
雪が降らなければ降らないで
雪解け水が少なくなって

青森の自然の恵みに
影響が出てくる。

寒いのは嫌だけど
季節が変わるのには
意味があるように

モノの見方が変われば
嫌だと思うことも

振り返ればあの時があったから…と
思えるようになる。

11月5日にSHOGENくんの講演会が
青森でも大成功したのには
裏側のエピソードがあって

始まりは昨年の12月
初めてSHOGENくんの話を聞いて

これは
三内丸山遺跡がある青森で
お話会を開きたいとすぐに動いた。

SHOGENくんの予定では
8月6日に仙台でお話会があるから
そのまま足を延ばしてもらって
青森に来てもらえたら

青森のねぶた祭も
堪能してもらえるし
ちょうどいいじゃん!ってことで
8月8日に企画をした。

そんな時
5月くらいになると
SHOGENくんが
8月青森に来られなくなって
講演会は延期になっていた。

このとき
誰かを呼んで主催するって
大変なことだな~って
思っていたんだけど

7月くらいに
崔燎平さんが青森で
講演会があることが決まって

崔さんとも
仲が良いSHOGENくんだから
連日の講演会にしようという事で

11月4日が崔さん
11月5日がSHOGENくん
という流れになった。

この話を相談をした時
SHOGENくんから
「実は…10月20日に
 ひすいこたろうさんと
 コラボ本が発売するんです!」

と聞かせてもらって

さらに

SHOGENくんのYouTubeも
コラボしたりで
チャンネル登録者が
1か月で4,000人→160,000人へ。

結果
SHOGENくんの講演会は大成功した。

いろんなタイミングが合わさって
大成功❣

もし
8月8日の開催だったら
こんなにも
人が集まらなかったかもしれない。

そう考えると
すべての出来事に意味があって
上手くいくように
なっているんだなぁ~って
感じることがある。

いま目の前の出来事も
きっと何か意味がある。
すべては上手くいっている。

そう思うだけでも
過ごし方が変わってくる。

もちろん
根拠のない思い込みでいい!
自分の人生、思ったもん勝ち!

縄文時代の始まり
今から約15000年前は
気温が今から5度も寒く

三内丸山遺跡が栄えた
縄文中期は今から3度ほど
暖かかった。

自然と調和しながら
生きていたという縄文人は

季節の変わり目に
意味と愛情を
持っていたのかもしれない。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 最強寒波って言うけれど…実際のところは知らなきゃわからない。

  2. トップが変わればチームも変わる。新庄新監督が愛される理由はワクワクさせてくれること。

  3. プロフェッショナルとは決して〇〇に詳しい人のことではない。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する