眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

人生が変わるために必要なのは出会いと距離感。

vol.4234

人生は
人との出会いで変わる。

その出会いの中でも
尊敬できる人。
こんな人になりたい。

そう思える人と
距離を近く出来ること。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

自分で言うのもなんだけど
ぼくは運がいいと思う。

その理由は
尊敬できる人が
周りにたくさんいるから。

ぼくが尊敬する人に
共通していることは
謙虚さがあるということ。

全部が
謙虚なわけではなく
自分の軸というか
自分の”美学”を持っている。

今日
青森に来てくれている
鈴木七沖さんもその一人。

喜多川泰さんや中村文昭さん
崔燎平さんの本を
編集する編集者。

ぼくからしたら
想像のつかない世界で
生きているすごい人。

そんなすごい人だけど
直接会ってみると
全くそんなことがない。

素朴な人柄に優しい話し方で
誰にでも平等に接してくれる。

明日は、鈴木七沖さんが
企画・撮影・編集をした
コミュニティ映画『30(さんまる)』が
青森アムゼで
1回限りの上映会がある。

兵庫県にある
介護施設「ろっけん」という施設。

介護職員さんが
主導するだけではなく

施設利用者が自分で
お葬式をプロデュースしたり
みんなで子供を育ててみたり。

老人施設の概念を覆してくれる。

これは
家族のつながりが
薄くなっていく日本として

血のつながりの家族だけじゃなく
地域の日常が交わることで
大切な事に気が付ける

そんな日本の未来を
考えて作ったコミュニティ映画。

七沖さんが作った映画を見てほしい
というのもあるけど

七沖さんの優しく
素朴な人柄に会って
ぼくは尊敬する人に変わった。

そんな尊敬できる人と
近い距離にいるというだけで

ぼくは
良い人生を
歩ませてもらっていると思う。

明日10月24日の夜18時~
鈴木七沖さんの映画を見て
七沖さんの発する言葉に
触れてみませんか?

 

映画をみて
どんなことを感じたか?
気が付いたか?をシェアしたい。

参加は
コメントでも受け付けていますよ♪

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 何をつけても肌がヒリつくときに試すお手入れの順番

  2. 男一人で、コスメカウンターへ肌の相談行けますか?

  3. モテる人、魅力的な人に共通している条件とは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する