眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

講話サポートをしてわかってきた人生が変わるもっとも大きな理由とは…

vol.4229

自分の軸がある人を
何人も見させてもらって

なぜ軸があるのか
共通している点が見えてきた。

大好きな開運アドバイザーの
崔燎平(さいりょうへい)さんが言う

3割は生まれた日で決まる
3割は過ごしてきた経験できまる。

残りの4割は
出会った人で変わる。

って言ってくれたことを
体感させてもらった。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日は1か月に渡って
講話作りのサポートをしてきた
ケイティこと
中里敬子さんの講話本番日だった。

実は
前日までドキドキだった。

それは
2日前までの練習では
原稿を読むことが
精いっぱいの状態で

聞いていて眠くなるような感覚…。

朝早くからだと
聞いてくれる人を
寝せちゃったらどうしよう…って
思っていたけど

そんな心配もどこへやら…。

2日前の練習から
さらに練習をして
最高な状態で話してくれた。

講話サポートに付くときに
意識している1つに

聞いてくれた人が
その人の物語に
一緒に入って行くような感覚に
なってもらうこと。

そのためには
原稿をそのまま読むのではなく

まるであの時に
タイムスリップしたかのように
頭の中で映像を思い浮かべて
話すこと。

すると
聞いている人も
同じような映像を見れるようになって

そして
その人の体験を疑似体験できる。

すると
自分には何ができるのだろうか?と
自分ごととして
考えられるようになる。

自分ごととして考えられると
今できることは何なのか?
これまでの自分を振り返って
どう在るべきなのか?を
考えることができる。

いい話を聞いて終わり…とか
あの人だから出来るよね…って
思われてしまったら
すごくもったいない。

出来事は人それぞれだけど
そこに向き合ったことに価値がある。

今回
ケイティが話をしてくれたテーマは
重度の自閉症のお子さんのこと。

だけど
世の中の割合を見たら
重度の自閉症がいるご家族は
少ないかもしれない。

今回ケイティが伝えたかったのは
自閉症のお子さんを通じて

自分の使命は
もう子供の面倒しかないと
思っていたけど

人と出会うことで
自分の人生が変わった。 

人生は人との出会いで
いつでも変われる。

だから
人生を諦めないでほしいし
人と出会うことを
怖がらないでほしい。

誰かに「助けて!」と
言える勇気をもってほしい。

そうすれば
人生は楽しんで
生きられるようになれるよ。

ってこと。

自分ごとに考えたら
十人十色の気づきと
捉え方がある。

いつか
ケイティの話は聞いて欲しい。

そして
それぞれに感じた
大切にしたいことを
シェアしてみると学びが深くなる。

そして、
1か月、やりきったケイティーーーーーーー!

最後の追い込みが
本当にすごかった。

講話サポートさせてもらって
ありがとう。

出会いっていいね♪
仲間っていいね♪

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 映画”竜とそばかすの姫”が楽しく見れる人の特徴!

  2. 想定外のお客様からのご依頼とご提案

  3. 覚悟を決めて行動するために必要なシンプルなこととは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する