眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

自分の本音を知るための魔法のワードとは…

vol.4193

自問自答は大切だけど
自分の答えが本当なのか?

そう思った人は
ぼくだけじゃないと思う。

そんな本当かウソかを
見破る魔法の質問がある。

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日は八戸市の
エイミーのお寺、普賢院さんで
眉毛のレッスンをしてきた。

眉毛を書くときに
大切になってくるのは
似合う眉毛の形を見つけたり

何を使って眉毛を書くかより
どんなイメージになりたいのかを
知ることが大切で一番の醍醐味。

ここで
今まで気が付かなかった自分に
気付ける。

一人で自問自答するって
簡単なようで実は難しい。

本心って訓練しないと
なかなか出てきてくれない。

そんな時に
おすすめの方法は
「なぜ?」や「どうして?」を
5回繰り返してみる。

例えば
「ぼくはなぜ桃が好きなのか?」
という質問に
「甘さや香りが好き」
と答えたら

次に
「どうして甘さや
 香りが好きなの」
と問うと
「口に広がると
 幸せを感じるから」
と答えが出たら

さらに
「なぜ幸せを感じるの?」
と問うと
「丸かじりが夢だった」…

という感じに
「なぜ?」とか「どうして?」を
繰り返すと
初めの答えと違った答えが出てくる。

自問自答ができると
自分を大切にすることができる。

はじめは小さい事でもいいから
「今、何を食べたい?」
「何を食べたら
 めっちゃ幸せを感じる?」
自分の心の声を聞くことが

後に
自分を大切にすることができるし

自分を大切にするから
周りを大切にすることができる。

自分を大切にすることが
自己肯定感を高める1つになる。

一人では出来ない時は
気心が知れている友達と
どうしてそう思うの?って
質問ごっこをするといいよ。

この時に
「なんで?」と聞くのか
「どうして?」と聞くのかで
言葉の柔らかさが
違ってくるから

言葉に出してやってみてね♪

明日はいよいよ
1か月に渡って
講話サポートをしてきた。
ともちゃんの講話。

楽しみ楽しみ。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 実践なき思考は無意味どころか〇〇になってしまうという事実

  2. 自分を奮い立たせるためにも眉で表情を作る

  3. 濃い眉がコンプレックス!濃い眉さんの2つ共通点と眉スタイリング方法!青森から発信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する