眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

一度挫折してもいい。むしろ挫折するから見えることがある。

vol.4099 

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

数日前から
頭痛とだるさが…。

起きているときは
画面を見ていると
目の奥がズーンと重い感じで

スマホやパソコンを見るのが
とてもシンドイ。

 

最近、画面を見て
頑張り過ぎていたのかな?
と思い

なるべく画面を
見ないようにしていたけど

11年続けてきたブログの
毎日更新は途切らせまいと
体調がいい時間を見計らって
何とか更新してた。

いままでも
インフルエンザになっても
胃腸炎になっても
娘が2人生まれてた日も
何とかブログは更新してきた。

どんな状況でも
決めたことはやり通す…
(内容は力抜いても続ける)

この経験が
自信を与えてくれるんだと
改めて思った。

どんな状況でも
続けてきた事実は
積み重ねたからこそ
味わえるもの。 

それは
あなただから出来るんだよ。
って
挫折してしまいそうなアナタ。

その気持ち
ぼくもめっちゃわかります。

だって、
どうなるかわからないですもんね。

もし
何かを続けようと思ったとき

相手がいての結果は
どうなるかはわからないけど

ブログ更新やYouTube動画は
やり続けるかやめてしまうか
それは自分次第。

バンジージャンプを飛んだ時

「5・4・3・2・1・バンジー」
の掛け声に

1度目は飛べずに
2度目の掛け声で飛べた時

この間の5秒くらいに
いろんなことを考えた。

「本当に無理、やめたい」
「ぼくの前にもみんな飛んでいる」
「ぼくの後にも飛ぶ人がいる」
「飛ばなくても
 お金は帰ってこない」
「今飛ばなかったら
 あと一生飛ぶことはない」

でも、
やるかやらないかは自分次第。
ジャンプするときは
自分に対しても叫んだ言葉がある。

「あきらめるなーーーーーーー!」

もし、
一度辞めてしまったとしても
また再開すればいい。

その時は
一度挫折したことが
必ず役に立つ。

このブログも
実は毎日更新すると決意して
一度は挫折して2回目の挑戦。

YouTube動画は今日で
128日続いているけど

2020年にも100日投稿してて
達成した後にピタッとやめて
その後2年程間が空いたけど

いま、また再開して
前ほど苦を感じずに
続けることができているのは

前に撮影や編集を
経験していたから。

過去にやったことは
いつか必ず実を結ぶし
自信につながる。

やるかやらないかは
自分次第。

途中で挫折したってイイじゃん。
また続けたら
パワーアップしてるし

だからこそ
相手の痛みや大変がわかる。

経験に無駄なんてないよ!

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 両者に共通している想い

  2. 人生を変えたいと思うなら、メイクを変えることから

  3. 眉を左右対称にするには、一つずつチェックすることです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する