眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

青森のすごい人。声を聞くのは言葉の声だけじゃない。

vol.3950

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

青森にもすごい人はたくさんいる。
改めてそうかんじた昨日だった。

先日
尊敬している方と
「話の聞き方」の話題になった。

例えば
病院の先生と患者さんの場合。

患者さんが
先生に症状を説明しているとき
最後まで話を聞かずに

だいたいの話が変わったら
患者さんの話をさえぎってでも
専門家としての説明をしている。

また
上司は部下の目標を聞くとき
これまでの経験測から

「これは自分も経験したけど
 やっても意味がない。」
「その目標設定は
 無理があるんじゃないか?」
・・・って

知っているからこそ
相手の考えを曲げようとしちゃう。

こうなると
部下の意志ではなく
上司の顔入りを伺いながらの
仕事になる。

だから
最後まで言い切るまで
話を聞くことが

コミュニケーションを取る上でも
大切だと
改めて気づかせてもらったんだけど

言葉で話すことが苦手な人もいる。

いま、福岡から
助産師くんちゃんが来ている。

先日のブログにも書いたけど
親として知っておきたい性の話を
聞いた後

くんちゃんと雑談をしていると
左肩が痛くて
上げられないらしい。

この症状は
1年ちょっと前に仕事中に転んで
治療もしないで

そのまま過ごしていたら
左肩が上がらなく
なっちゃったんだって。

だから
体の事と言えば
ぼくの中では永ちゃん先生。

時間の合間に
永ちゃん先生の
治療院へ連れていくと
さすが永ちゃん先生!

なぜ痛くて上げられないのか?を
見つけて

硬くなった筋肉を
ほぐす治療をしてた。

この時のくんちゃんは
めちゃくちゃ痛がっていたけど…
5分後には

すんなりと腕を上げられて
感動してた!!

今までが
どこまでしか上がらなかったの?って
再現してもらったら
↓↓↓

肩までしか手を挙げられなかったけど
たった5分の治療で
バンザーイって出来るようになっていた。

永ちゃん先生もまた
言葉での声以上に
その人の身体からのメッセージを
聞いて伝えてくれる

そんなすごい人。

青森にも
全国に誇れるすごい人がたくさんいる。

そう思ったら
青森ってすごいじゃん! 

福岡のくんちゃん
さすがに永ちゃん先生の津軽弁は
聞き取れなっかたから
ぼくが通訳して、伝えてた。

そして
たまにぼくにもわからない
津軽弁を出してくる
永ちゃん先生でした(笑)

今日はくんちゃんの
「親として知っておきたい性の事」を
リアル参加で聞きます。

3日前に聞いたけど
我が家の娘が
お年頃になる前に聞けて
本当に良かった。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. もっと才能は持っているはずなのに。自分を低く見積もってしまう。

  2. 学校の教師も会社経営も同じだと感じた教頭先生の話。

  3. やってもやっても報われないどころか、この仕事が嫌いになる…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する