眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

なぜ三内丸山遺跡は重要文化財ではなく世界遺産登録されたのか?

vol.3852

今日は
青森の魅力を改めて感じた
ゆるネタブログ。

先日は三内丸山遺跡へ。

青森に住む人は
あまりにも身近すぎて
なかなか行かないと思うけど

三内丸山遺跡が
重要文化財でなく
なぜ世界遺産に登録されたのかを
感じることができた。

三内丸山遺跡と同じ時代に
エジプト文明や
メソポタミア文明が栄えた。

エジプト文明や
メソポタミア文明は
身分制度があって
上下関係があったけど

三内丸山遺跡には
身分制度ではなく
分け合いや
助け合いの文化で

12000年もが続いたことから
面白縄文時代が続いたことが
わかって来て
面白い文明だよねということで

重要文化財としてではなく
世界遺産に残すことになったと
言われているんです!と
ガイドさんが教えてくれた。

今回のガイドさんが
30代と言っていたけど
聞いてくれている人に
話を振りつつ

持論を交えて
三内丸山遺跡を説明してくれて
めちゃくちゃ楽しかった。

話を聞きながら
縄文文化・三内丸山遺跡が
かなり好きなのがわかる。

一番印象に残ったのが
紀元前4000年前から三内丸山遺跡に
住んでいた縄文時代の人々が
やっていたことは

海からやってくる人々の入り口の
道の両脇には亡くなった人を埋葬し

集落の出口の道の両脇にも
ご遺体を埋葬した道を作って
集落を出ていく。

ご先祖様に
敬意を表しながら集落に入り

ご先祖様に
見送られながら集落を出ていく。

そんなことが考えられていると
説明してくれた。

これまで
狩猟民族だった人たちが
三内丸山に初めて定住して

人を敬うということを
6000年も前から続けていたと思うと

青森にある三内丸山遺跡は
誇るべきことなんだと思った。

遺跡発掘のものを見ると
文字がないこの時代から

生きるだけじゃなく
装飾品も見つかるということは

身に着けるモノ
身だしなみからも
気持ちを表したり
気持ちを高めることとして
使われていたことがわかる。

メイクアップにしても
始まりはおしゃれというより

儀式のために
使われていたことからも

時代と共にあり方は
変わっているけど
身だしなみの変化が
生活や感情の変化に
関係していると思うと

身だしなみという
美容の仕事に
関わらせてもらっていることが

大切なことを
伝えさせてもらっている気がして
使命感を感じた
三内丸山遺跡の探検だった。

文明は変わっているけど
亡くなった先祖を大切に
大きくなれずに亡くなってしまった
子供たちは

集落の中心に埋葬して
命との関りを大切にしている思いは

ずっと変わっていないのも
三内丸山遺跡で気が付いたこと。

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2021年を振り返る。総括して感じた事は…

  2. 子育ても、エースで4番じゃ苦しくなるよ…

  3. ブログ歴は関係ない。続けている時点でもう素晴らしい事なんだ。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する