眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

2014年。広島平和記念公園に行って感じたこと。

vol.3786

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

今日の8月6日は
広島に原爆が落とされた日。

2014年に広島に行った時
ガイドさんに平和公園を
案内してもらった。

その時のガイドさんの言葉で
一番印象に残っているのは
「この公園には
まだたくさんの方たちの
お骨が埋まっています。

土を掘り返すと
きっと出て来るでしょう」

「え?お骨の上を歩いている?
って地面を見ちゃったけど

それだけ
緊急事態だったんだろうな…
そして。

そして、今、ぼくたちが
便利な生活できているのは
犠牲になった方たちの上に
生かされているということ。

原爆・戦争は怖いもの。と
ずっと思って
避けて生きてきたけど

実際に
原爆が落とされた場所を
体感してみると

原爆・戦争・広島、そして
8月6日に対する考え方は
大きく変わった。

つまり、想像している事と
実際に体験してみる事では
全然違うってこと。

脱毛の事でも
直接体感してわかるのが
痛みと効果の関係性。

世の中で言われているのは

医療用レーザー脱毛は
痛いけど効果がある

そして

光脱毛(フラッシュ脱毛)は
痛みはないけど効果がない。

これは
半分はあっているけど
半分は説明が???

医療用レーザーの効果の説明で
良く見るのは
光の波長の長さで
痛いけど効果がある。
ってこと。

レーザーがどれくらい肌の中に入って
毛に対してどんな作用をしているのか
詳しくはわからないけど

ぼくが体感した
医療用レーザーはそこまで
脱毛の効果を感じられなかった。

医療用レーザーも
光脱毛も共通していることは

毛根に対して
どれだけ熱を加えるか?

毛の成分であるタンパク質に
どれくらい熱を加えられるか?
タンパク質の熱変性がカギ。

脱毛をしたことがある人は
わかると思うけど

脱毛って
痛いというのと熱い
というのを同時に感じる。

だから痛みが少ない
ってことは熱も少ないってこと

痛みを少なくさせようと思ったら
熱の効果を下げるのが一番。

痛みを我慢して脱毛の効果を
感じるのか。
痛みは少なくさせて
時間がかかってもいいから
ゆっくり脱毛の効果を感じたいか

それを選ぶのは
その人の価値観。

痛みと効果は比例する。

でも・・・
なぜ医療用レーザーは
痛いのに脱毛の効果を感じず
満足が少なかったのか?

ぼくが通っていたところの
医療用レーザー機が
どんな強さで使われていたかは
わからないけど

カウンセリングと
照射の技術によるものだと
考えることができる

・ヒゲの悩み
・肌の悩み
・脱毛の効果

実験を兼ねつつ
体験していくと
いろんなことが見えてくる。

メンズ脱毛サロンだから
壁をライトグレーに張り替えてみた

↓↓↓

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. メイクを伝えるときに考える順番とは…

  2. インフルエンザと胃腸炎の猛威

  3. なりたい自分にはなれないと思うならこのブログ読んでみて。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する