眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

チラシ配り。見知らぬオジサンに怒られながらも配り続けた。

vol.3522



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



昨日から青森は急に寒くなって
一瞬、アラレ交じりの雨、
そして風が強かった。



この天気を見ると
いつも思い出すことがある。



いまから5年前



何か行動を起こそうと
A4サイズの紙に
手書きでキャッチコピーを書き



イメージ画像も貼って
200枚印刷!



さらに
化粧品サンプルもは張り付けて
人通りの多い駅前で



お昼の12時~13時の間
待ちゆく人に
チラシ配りをしたことがある



その時の天気が
アラレ交じりの
風の強い日だった。



寒くて感覚がなくなるし
怪しまれてスルーされまくり。
雨でせっかく作ったチラシも
濡れてふにゃふにゃ…



中には
「こんなところで配ってんじゃねぇ」
とおりを受けたこともあった



それでも途中で辞めずに
200枚すべて配り切った。



最後までやり続けられたのは
その化粧品が大好きだったから。



その化粧品はぼくにとって
魔法使いみたいなもので
どんな肌でも良くしてくれる!



そう信じていた化粧品。



信じているから
周りの目が気になるよりも
行動に移すことができたんだよね。



いま、行動したいけど
なぜか行動に移せない。



そんな時は
自信を持つことが大切。



もし、鏡を見て
あなたの好きな人や憧れの人に
雰囲気が似ていたらどう?



ここ!
気をつけてほしいのが
憧れの人に顔が似てる
とかではなく


雰囲気が似ていることが重要



内面も外見も両方大切だけど
外見をそっくりに
マネしたとしても



それは一瞬の喜びで
すぐにまた、不満が出てくる。



それよりも、自分の感情は
何を思って、なぜそう思ったのか?
そこに向き合った上で
印象を作っていくことが大切で



それは 
印象の9割を変える力がある
眉にはその影響力がある



チラシ配りをするのも
寒くても続けられたのは
化粧品がその人の肌を
より良い状態に出来ると
信じていたから。



眉が
その人の印象の9割だけじゃなく
人生も変える力がると
ぼくは信じているから
ここまで語れる!



本当に変われる。



ゴルゴの眉をした時
胸を張り、言葉数少なく
つい目をひそめてしまうのを
ぼく自身が体験してるからね。






どんなに憶病だっていい!
最後、自分を信じて
背中を押してあげられるのは
キミ自身でもあり、眉でもある。



「プロ(一流)と言われるには
 どんな条件がある?と聞かれた」
ゴルゴ13(デューク東郷)が
残した名言



10%の才能と
20%の努力
そして、30%の臆病さと
残る40%は・・・運だろうな。



深みがあり過ぎる~



こういった

眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 左右対称に眉を描きたい

  2. 難しい知識。それをわかりやすく解説するのが専門家の役目

  3. お中元に贈り物…相手が喜ぶのは、中身よりもたった一枚の紙切れ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する