眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

映画・竜とそばかすの姫と眉毛の関係性とは…?青森から発信




vol.3396 



眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です



あなたは
朝、出かける準備をして
鏡を見たとき



「ん~、なんかパッとしない…」
と感じることは無いでしょうか?







疲れている?
むくみ具合?
気圧の変化?



原因は
いろいろあると思いますが



眉で
「ん~、なんかパッとしない…」
 ↓↓↓
「よし!イイ感じ!」
変えることができるのです。



しかもワンポイントで
叶えられるんですよっ。



そのポイントを
今回お伝えしていきます。



では、今日も眉で
人生変えていきましょう♪



3つの眉ポイント




パッとしない理由の
多くの原因は
・眉尻が太い
・眉の輪郭がガタガタ
・眉の形



があります。



これが
どれか一つで解決できることもあれば
全部やってみて解決することもあります。



①眉尻が太い/ブレる



眉尻が
シュッとした終わり方をしていれば
それだけでも
顔の印象がパッと変わります。



パウダーアイブロウで
眉を書くと太くなったり
ペンシルで書いていても
手がブレて眉尻が太くなる



どうやって書けばいいの?
と思うのですが
この場合



眉の書き方というより
眉の”消し方”を知れば
出来るようになります。



綿棒やスクリューブラシで
目尻と平行になるよに
眉尻の上を消すか?
眉尻の下を消すか?
やってみるだけでOKです。



↓↓↓





②眉毛の輪郭がガタガタ




パッとしない…見方によっては
自然な感じはあるのですが



眉の輪郭を最後に
もうひと筆書き足して
濃くすると眉の輪郭の
ガタガタが目立たなくなります。



これだけでも
目ヂカラというか目が
パッとして見えます。



ガタガタしている輪郭を書いて
線をハッキリさせてみてください。



③眉の形



これは
眉頭の幅が細い眉の人は
参考にしてみてください。



眉頭の上の②の三角のように
眉を書き足して
眉頭→眉山→眉尻にかけて
だんだん細くなる眉
これを意識して見てください。






この眉の形にすると
繊細さというか
上品な雰囲気というか
凛とした雰囲気というか



これらが加わります。



3つの眉のポイントを知って
眉を書けば
あなた自身の雰囲気を
あなたの手で変えることができます。



ココ最近、テレビをつけると

細田守監督の新映画作品
”竜とそばかすの姫”の話題を
毎日見ます。





明日の7月16日(金)から
映画がスタートするからですね。


細田守監督や声優の皆さんが
制作の裏側を話していたのですが
そのやり取りの中で



日々の生活の中でも
上手くいくための秘訣が
秘められていました。



少しだけストーリーを伝えると…



主人公の”すず”は
現実世界では歌うことや
曲を作ることが好きな
内気な女の子だけど



ネットの仮想世界で
歌を歌ってみると
瞬く間に世界中の人気の歌姫として
活躍します。



つまり、
現実世界と仮想先生では
性格が真逆の主人公。



主人公”すず”の声優をしているのが
京都出身のミュージシャン
中村佳穂さん。



中村佳穂さんは、
真逆の性格の主人公のレコーディングでは、
役を使い分ける分けるために
ある事をして挑んだそうです。



そのある事とは、



靴です。



現実世界の内気な主人公では
スニーカーを履いて
レコーディングして



仮想世界の歌姫の主人公では
普段は履かない
高級なヒールパンプスを履いて
レコーディングしたそうです。



靴を履くことで
雰囲気を変え
役になり切る。



これも
自分自身で気持ちや雰囲気を
変える方法です。



靴なのか?眉なのか?
その違いだけです。



今回お伝えした
パッと印象を変える
眉のコツは



1つやっても変わるし
全部やってみても
もちろん変わります。



変わる楽しみを
ぜひ感じてほしいです。



決して
大きく変えることは無いです。



いつもの自分よりちょっと違う…
それだけでOKです。



あなたの中で
「うん♪なんかイイ感じ」
その感情が少しでもあったら
OKです。



これはまだほんの一部です
眉で印象を変える
たくさんあります。



その中から
出来そう!やってみたい!と
思ったものがあれば
ぜひやってみてほしいです。



変わる楽しみ…
その積み重ねは
あなた自身を大切にして
人生が変わり始める狭間です。



あと数回の眉セミナーでも
凝縮してお伝えして行きます♪



 

眉ソムリエの眉セミナー情報

7月6日(火)10:00~【終了】
7月8日(木)10:00~【終了】
7月12日(月)10:00~【終了】
7月14日(水)10:00~【終了】

7月18日(日)10:00~ 
  【締切】7月17日24:00

7月22日(木)19:00~ 
  【締切】7月21日24:00

7月27日(火)10:00~ 
  【締切】7月26日24:00

7月30日(金)10:00~ 
  【締切】7月29日24:00


各日程、セミナー時間は30分。
参加は無料。
男女関わらずご参加できます。
耳だけ参加も歓迎します。
何度参加してもOKです。


このブログを読んでくださっている
あなたが参加してもOKですし


参加ご希望の方は
この問い合わせから
↓↓↓
info@mayusomurie2020.com

「お名前&〇月〇日の眉セミナー参加希望」と
メッセージをください。

前日にzoomのURLを
お送りいたします。

無料セミナーをする理由など
さらに詳しくはコチラのブログにて
↓↓↓

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら



無料のメルマガを登録していただくと

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。



眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw


Twitterアカウント
https://twitter.com/narumi_pony


ホームページ
https://mayusomurie2020.com/


お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 肌の乾燥→痒みスパイラルを抜け出す方法

  2. 【メイク男子】男子がメイクをしたらモテる時代到来?

  3. アイラインの色選びは黒?茶色?自然に目ヂカラを出すアイライン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する