眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

メンタルが弱くても自己肯定感は高められます。

vol.3144
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元にお届けするメルマガ

ブログには書かない
眉ソムリエ®NARUMIの
近況を書いています。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
✨眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
*********

日本のプロ野球も

今シーズンの終わりが見え




昨日は

阪神の藤川球児選手の最後の投球に




巨人の原監督が

主力のメンバーを打席に立たせて

粋な計らいをしたと

話題になっていましたね。









藤川投手は現役投手最後だから

肩・肘が壊れようが

全力で投げたでしょうね。




打者も

藤川投手と言えば剛速球!

直球を狙って力と力の勝負ひらめき電球


藤川投手として

三振で打ち取ろうが

でっかいホームラン打たれようが




全力で投げた球の結果だから

打者との本気の勝負ができれば

どっちでもよかったと思うんですグッ


ここで

藤川投手の花道だ…とか言って

わざと三振をしたら

しらけちゃいますよねえーん


こういうのって

雰囲気に違和感があるとして

なんか伝わるんですよ~




たまに

笑顔なのは笑顔だけど

目が笑っていないとか

笑顔に違和感を感じる人を

見かける時がありますハッ


先日、

美容のオンライン勉強会でも

話題にあがっていたんですけど




笑顔を含めた表情は

自分をキレイにとか、カッコよくとか

かわいく見せるというよりも

相手のためにあるとしたら…




そして

同時にもう一つの大切な事




相手のためにとし過ぎると

自分の素が出せなくなって

不快になってしまう。




つまり

相手のために表情があるけど

相手のに寄りすぎると

自分自身が不快になる




表情の意識の仕方でも

これが難しい所




びっくり「そっか~、なるほど~っ」

聞いた時、ぼくも思いました。




じゃぁ、何をすべきか…

ってことですよねひらめき電球


ここ最近は

ぼくを含め周りの目を気にする人が

多い気がするので




自分を持つ

ということが

重要になってくるのではないでしょうか?ウインク


では

周りに流されずに

自分を持つということは




自分を認めてあげる

自分をちょっと好きになる




これがあるのですが…




そんなすぐに思考癖は

変えられないもんです。




そんな時こそ

身だしなみですビックリマークビックリマーク


身だしなみは

一瞬で変えることができます。




ファッションにしても

ヘアスタイルにしても

メイクにしても




ラブ「イイ感じ!」と

思ったあの瞬間。




まさにあれが

ちょっと自分を好きになった瞬間です合格


特にメイクは

マスクをする時代なので

目元です。




目元はあなたの印象を

大きく変得てくれます。




眉が変わるだけで

本当に気持ちも

そして行動も変わります。




自己肯定感を高めたい…

そのためにはメンタル的な要素もあるけど

同じくらい重要なことが身だしなみです。




その身だしなみは

自分と向き合った上で

身だしなみを考えると




さっきお伝えしたような

自分を持つ

に繋がります。




印象が変わるとはいえ

たかが眉毛…

そう思うことがあるかもしれませんが

されど眉毛です。

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ✨
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/
YouTube動画も更新しました✨
http://urx.blue/ijNw
それでは、またっ
眉ソムリエ®Youtubeチャンネル✨
http://urx.blue/ijNw
Twitterアカウント✨
https://twitter.com/narumi_pony
ホームページ✨
https://mayusomurie2020.com/
お仕事、メディア関連のお問い合わせメールはコチラ✨
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ
代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. フェイスマッサージは何のためにする?

  2. 眉が上手く書けない。眉の色ムラに気が付いたら…

  3. 高橋大輔の復帰Vで演技が柔らかくなった理由とは…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する