眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

手の震え。描かなくても眉はきれいに仕上げられる

vol.2848

眉ソムリエNARUMI(なるみ)

鳴海吉英(なるみ よしひで)です

*********

ツイッターにも

役になった情報をつぶやいています。

キラキラTwitterアカウントキラキラ

右矢印https://twitter.com/narumi_pony

*********

毎日更新しているブログ

改めて”日にち計算サイト”で

毎日更新を決意して

描き始めた初日から計算してみると

2,848日

2848回ブログ更新したのと違って

2848日という積み重ね…。

2848回更新は

1日に7~8回更新したら

1年で達成できるけど

2848日という時間は

積み重ねるしかない…

そう思うと

このブログはとても大きな財産で

やっていなかったら…と思うと

背筋がゾッとしますガーン

7年以上書き続けても

毎日、頭を悩ますのですが

どうにかこうにか頭をひねって

書き続けていますクラッカー

先日、愛知県幸田町での

美眉レッスンでも、

どうにかこうにか頭をひねり

眉が描けるようになった方がいます。

最後のアンケートには

こんなことを書いてくださいました。

下矢印下矢印下矢印

ひらめき電球眉を描くことに不安があったが

思ったより簡単だった。

ひらめき電球眉の形を決める時に

その人によってタイプが異なることが

わかった。

ひらめき電球「眉を整えるのは苦手」と言って

避けてきたがメイク一つとして

努力していこうと思った。

こんな嬉しいアンケートを

書いてくださったのは深谷文乃さん。

どこで頭をひねったか?というと

手の震え

彼女は

てんかん・パニック障害

性マイノリティを持ち

服用していた薬の副作用として

手の震えがある

ひらめき電球眉頭の輪郭

ひらめき電球眉山のピンポイントの位置

ひらめき電球眉尻のシュッとした終わり

手の震えは大きな課題ビックリマーク

そんな時は

描かずに仕上げる眉

眉を描く…と言うから

眉は描いて仕上げるもんだ!と

思っていますが

描かなくたって眉は仕上げられる

消すんです。消す!

眉尻なんかをシュッと

キレイに終わらせようとすると

眉尻がブレて太くなったり

眉尻が2本になったりする

そんな時は

めん棒やスクリューブラシ

ペンシルアイブロウの後ろに

ついてある”つくしんぼう”で

消して仕上げる

下矢印下矢印下矢印

ビックリマーク

眉との境界線の肌の部分を

なぞって(消して)よりハッキリさせていく

プロの方も

このテクニックで眉を仕上げている方

多いはずですウインク

描くことがすべてではなく

消して仕上げてでも

キレイに仕上がって表情が変わるなら

方法はなんだっていいビックリマーク

個性に千差万別あっても

キレイになりたい希望は

叶えていくビックリマーク

そんな想いで

美眉レッスンに向き合っていました。

深谷文乃さん

眉を仕上げ、ちょっと空いた時間で

存在感を引き出すべくメイクをすると

グッと女性らしさが引き出ました。

その様子は

hair living YURAのあすかさんが

ブログに書いてくれていますので

こちらも見てみるとわかります

下矢印下矢印下矢印

美眉になると髪までツヤツヤ

そして

深谷文乃さんもブログを書いていて、

その時の様子をブログに

書いてくれていました。

下矢印下矢印下矢印

化粧で取り組めていなかった眉毛

・初めての眉の描き方

・初めての眉の理論

・初めての整え方

あとは繰り返して

頭と手が一致して慣れるまで

苦労もあるけど、

やれば出来るようになりますウインク

それでは、またっバイバイ

******

眉ソムリエNARUMI(なるみ)の

原点は下矢印下矢印下矢印

人生の転機、あの時が無ければ…24歳のぼくが覚悟を決めた日

******

ホームページ

下矢印下矢印下矢印

眉ソムリエ HP

お問い合わせメールは

下矢印下矢印下矢印

メールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 時間が止まったままの7年。やっと動き出せた。

  2. 頑固な性格…そのイメージって本当にマイナス?

  3. 1000年前から続く風習ともっと前から願い続けられた思い

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する