眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

上品な雰囲気が欲しければここを抑えるべき

昨日ブログ
下矢印下矢印下矢印

こちらでは
新幹線を降りるときになって
バックに入れたはずの財布がなかったゲッソリ
という内容。
翌日に忘れ物センターに
確認をすると”ある!”とのこと
どこにボクの財布があったのか?
これが気になり
受け取りの時に駅員さんに
発見場所を聞いてみましたが
「2号車内」とだけ記載があって
詳しいことまでは
書いていませんでした。
中身もそのまま。。。
謎は深まりますが
何より手元に戻ってきたのが
めちゃめちゃうれしかったですラブ
ついさっき起きてしまったことは
今さら考えてもどうしようもないので
どうにかして前向きに考えるしか
ないのですが
ある程度悩んだら
無理くりにでも”考えたふり”でも
前向きに考えることが
重要だと感じます。
(ボクの凹み具合はすごかったけど滝汗
やることや考えることは
たくさんあるけど
進むために重要なことは
必ずあります。
例えば、今のあなたの印象に
上品な大人っぽさをプラスするとしたら
眉で変えることができます。
その眉の中でも重要なのが
眉山の位置
ここを押さえておくと
上品なイメージが手に入りますよぶー
特に
眉山が眉の全体の
中心に来ている
というあなたは
驚くほど雰囲気を変えられますよクラッカー
眉山は眉尻寄りへ
眉山は眉の中でも超~大切なので
決めた眉山がズレないように
印をつけます。
ペンシルは
グルグル回すのではなく
ペンシルを置いたらその場で回す
アップブログの最後に
動画でも情報発信していますので
その方がわかりやすいですよウインク
眉山の位置を変える上で
大切な書き方の順番として
1眉山を決める
下矢印
2眉尻を描き足す
下矢印
3眉山から眉頭を描く
他には
色ムラがあればムラをなくし
眉頭をぼかす
こんな感じのことを
意識してあげると
眉はできます。
鏡を見て
眉山が眉全体の真ん中に
来ているかも?というなら
眉山を眉尻にもっていくだけで
驚くほど上品さが
あふれ出てきますよぶちゅー

それではまた~ひらめき電球

お問い合わせメールはこれ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822
青森市中央1丁目24-4

有限会社 マロミ

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. ブログをきっかけに来店してくれた方は…その②

  2. 男の眉はバレずに変えられる箇所がある

  3. 立場と時代が変わったら変えるべきこと

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する