眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

学ぶから、考える・気づく美容の勉強会

vol.3625

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

化粧品店をやっていた時
数社のメーカーと取引があって

それぞれの勉強会に行くと
化粧品の理論が
食い違うことがあった。

例えば
『界面活性剤』

悪者にされがちだけど
安全に化粧品を使うためにも
使い心地を良くするにも
界面活性剤は必要。

世の中で界面活性剤が悪いと
言われている時
取り扱いの化粧品には
界面活性剤が使われていて

化粧品を伝える立場なのに
この違いを説明できないことに
もどかしさを感じていた。

1つの情報に左右されることなく
中立な立場で美容を伝えたい。

だから
メーカーの垣根を越えて
人の肌を美しくするお手伝いは
どうしたらいいいのか…を勉強した。

でもね。。。
どんなに情報発信をしても
影響力のある人のひと言には
足元にも及ばなくて
諦めを感じていた時

美容には
見た目をキレイにするだけじゃなく
その人の人生を変える力がある
と同じ思いを持った人たちに出会った。

もし、美容を伝えるプロが
化粧品のチカラだけじゃなく
一人ひとりの美しさを
引き出すお手伝いが出来たら…

自分のありのままを認めて
自分を好きになれるんじゃないか?

そう思って
教えるというより
科学的なデータを元に

視野を広げる討論の場を
先日2022年2月22日
まずはやってみよう!と

美容の仲間と共に
開催してみた。

今回は
マスク時代の美容について
マスクの中がどうなっているのか?

そして
お客様にどう伝えるか?を
ブレイクアウトルームに分かれて
対話してみると

参加者それぞれの立場から
視野が広がる意見が出た。

それまでは
マスクで温度と湿度が高くなると
肌が摩擦に弱くなるから
摩擦しないように…

って提案するのかな?って
思っていたんだけど

ぼくがファシリテーターを
務めさせてもらったルームでは

マスクってネガティブだけじゃなく
マスクをしているからこそ

リップケアを一日中できるし
ほうれい線ケアをしながら
デスクワークをしている。
とか

マスク生活を楽しめる提案があっても
いいんじゃないか?って出た!!

確かに
ぼくもヒゲ脱毛する時は
マスクで隠せるから助かっている。

レーザーの後は赤くなるし
レーザー当てた後5日くらいまでは
剃ってもヒゲが濃く見える。

これも
視野が広がったことで
わかった事。

これを
いろんな美容の分野で
視野を広げる勉強の場に出来たら
自分を大切にする世界が
広がるきがする!

もちろん、眉のことは
ぼくが担当する。
眉毛の変態っぷりが
出ちゃうかな(笑)

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 話す言葉って難しい。より伝わる話し方とは

  2. 「やっと深く息が吸えるようになった」講話作りサポート

  3. 人は人で磨かれるし変われる。この人との出会いで人生が磨かれた。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する