眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

【ゲジ眉を変える】眉を整えたのに、ゲジ眉感が残る秘密とは…

九州、四国地方は

雨で土砂災害の警戒が

言われてる。

九州には

まだ行ったことがないけど

雨の降り方は

ここ最近で

変わってきているものかな?

ありがたいことに

青森は今日、晴れている。

今朝も、車で通勤していると

道路の上を何やらモソモソした

親指ほどの黒々したものが

うごめいているように見えた

しかも2つビックリマークビックリマーク

よく見たら

もっさもさ長い毛を生やした

でっかい毛虫

毛虫を触ったら

ポツポツが出来る!

という事を聞くけど

見た目を毒々しく見せて

危険を感じさせるも

無毒の毛虫の毛もあれば

表面は無毒の毛でも

体に近い部分は

毒を持っている毛虫もいるみたい。

毛虫からしたら

自分自身を守るものだけど

車のタイヤでつぶさないように

通過しながら

ゲジゲジ眉が歩いているやん…グラサン

そう思った。

ゲジゲジ眉で悩んでいる人は

結構多い

特に男性ビックリマーク

眉を短くしたはずなのに

ゲジ眉感が残ってしまうこともある。

ボクは眉を自分で整えているけど

放置するとすぐに

ゲジゲジ眉人間になる笑い泣き

眉を整えよう!と思えば

「眉の形をスタイリッシュに…グッド!」と

ハードルを高く感じて

失敗したらどうしよう…

と心配して

手を付けられないでいる人がいるビックリマーク

ゲジゲジ眉を整えるためには

まず長さを短くする

アップここからスタート!

眉の形はその次で大丈夫。

眉の長さを短くしようとしたとき

眉用のコーム(くし)を使って

はみ出たところを切りましょう!

という方法があるけど

ボクが自分の眉を整える時は

眉用コームなしで

ハサミで直接切っちゃいます!

慣れてくると眉を触った感じで

ちょうどいい長さが分かってくるウインク

んで、

眉の長さを切るにしても

注目すべきは

眉尻部分の眉の長さ

顔の正面は

眉を短く整えても忘れがちなのが

顔の正面と側面の中間

ここが長ければ

眉を整えたつもりでも

眉が浮いて見えるというか

眉が張り付いているように見え

ゲジ眉感が残ってしまうえーん

なので、

眉尻側も顔の角度に合わせて

短く整えていくと

顔の立体感も感じさせられる。

男の人は

顔の正面(おでこ)の骨格がごっつく

いわゆるゴリラ系骨格の人も

結構いるから

そんな人ほど

眉尻の長さに注目ビックリマーク

今回は動画でも

説明してみたので

良かったらこっちも見てみてねひらめき電球

下矢印下矢印下矢印

それではまた~ウインク

メイクレッスンメニュー&料金は

こちらhttps://ameblo.jp/maromi-mens/entry-12313303279.html

インスタグラム

こちらhttps://www.instagram.com/yoshihidenarumi

ツイッターは

http://Twitter.com/narumi_pony

マニアックな商品解説

こちらhttps://www.facebook.com/maromi.cosme/

マロミ化粧品店のLINE

お問い合わせ・予約は

こちらからが便利ですポチっとなポチっとなポチっとな
友だち追加

↑↑↑(クリックすると

LINE登録画面に飛びます)

***************

お問い合わせメールはこれ↓これ↓これ↓

こちらメールお問い合わせ

030-0822青森市中央1丁目24-4

お問合せ電話番号
電話017-734-2035(お店)
携帯090-7565-7766(携帯)

マロミ化粧品店 

鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 5歳児の誕生日、5歳児の言った一言が素晴らしかった

  2. 結婚式のお化粧、どれくらい華やかにすればいいのかわからない。

  3. 「助けてください」その一言が運命を変えた。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する