眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

ミュージシャンが三内丸山遺跡を巡ってみた感想

vol.4491

こんにちは♪
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

昨日も
三内丸山遺跡ガイドを
させてもらった。

今の時期の三内丸山遺跡は
令和6年の発掘調査風景が見える。

どうやら
お墓跡を調査中。

三内丸山遺跡は
村の出入り口だったであろう
道路の両脇にお墓がある。

その延長を
調査しているとのことだったけど
80cmの石(縄文時代の石)が
見える。

どんな想いを持って
縄文人は祖先を敬って
石を置いたのか?

気になるところだけど
今回、案内させてもらったのが

プロのギターデュオとして
活動しているお二人。と
八戸のあゆみん。

縄文をイメージした音楽を
奏でることもあって
前から三内丸山遺跡には
来てみたかったとのこと。

音楽となると感性の豊かさも
関係するのかな?

実際に
三内丸山遺跡の発掘された
柱や炉の跡から
建物を復元したものを見たり

ガイドを聞くと
ただ巡るより興味が
何十倍と違ってくる。

これから奏でる音楽にも
違いが出てくるはず。

眉毛の書き方を伝えている時も
今までなんとなく
感覚で書いていた眉毛よりも

なりたいイメージを知って
眉毛を書くのでは
仕上がりもその後の過ごし方も変わる。

何が変わるかって
自分を知ると
自分を大切にしたくなる。

自分を大切にできるようになると
周りを見る目がかわってくる。

周りの人のいい所が
見えてくるようになる。

昨日案内した方から
さっき、メッセージが来て

「三内丸山遺跡をみて
 繊細さや未知の夢も感じました。

 三内丸山遺跡に来てから
 演奏したかった」

そう言ってくれた。

きっと今後
縄文に関するギターを演奏する時は
感覚が変わってくると思う♪

三内丸山遺跡をガイドすると
縄文に興味を持ってくれる人がいる。

知ることから興味が湧く。

縄文を知るということは
自分のことを思うことにもなる。

来週の令和6年7月9日(火)の朝
三内丸山遺跡に行くよーーー❣

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. 調べて解決しましたか?調べただけで満足しちゃっていませんか?

  2. 歌丸師匠が伝えたかったこととは…

  3. アフリカ・タンザニアの村に言い伝えらていたのは日本列島からの言葉

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する