眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

凡人でも出来る天才的な発想やモノの見方をする方法。

vol.4168

情報発信をしてて
書くネタがない。

「おめでとうございます!」
そこからが本当のスタートw

そんなドMなことは
したくないと思っても大丈夫。

そこに快感が待っていますwww

こんにちは♪
眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

ほんと
中毒性のあるYouTube投稿。

一度見たら止まらん(笑)

そんな中で見つけた
土の中にスイカを埋めて
放置したらどうなる?

これをタイムラプスで
57日間撮影して
変化を見る動画がある。

海外の人のやることは
ぶっ飛んでいてスケールが違う。

天才的な着眼点は
生まれ持った才能の持ち主しか
出来ないのかと思いきや

ぼくのような凡人でも
実はできる。

それが
情報発信。

スイカのような何かを埋めて
そのまま撮り続けるのは
今に始まった事ではないけど

何か一つのことを
突き詰めていけば
閃くときがくる。

その閃きモードになるのが
ネタがなくなった時。

だって
続けると決断して
どんなに時間がない中でも
やり続けると

何が何でも
ひねり出そうとする。

その時
今までにない着眼点や
発想が出てくる。

コロナになった時
オンラインで何かできないか?
と思って

YouTube投稿を100日間挑戦。

いま振り返っても
すごいな~と思うのは100本中
90本以上は眉毛に関する内容。

この時は
何が何でも投稿すると
思っていたから

眉毛をいろんな角度で
見てきた。

そのおかげもあってか
眉毛に関することは
かなり知れたし

おまけに「やり抜いた!」
という自信もついた。

ネタがある時だけブログを書くと
どこにでもありそうな
ブログになっちゃう。

「毎日書くぞ!」と決めて
やり抜くから
深いブログや面白いブログが
書けるようになる。

だからと言って
毎日、情報発信を
しなくちゃいけないか?
と言えば 

世の中を見てみると
毎日情報発信をしていなくも
世の中で認知度がある人もいる。

だから
毎日することが
絶対ではないと思っている。

ぼくは生まれ持って
天才的な着眼点が
あったというよりは

まぁ割と凡人に近いのも
どこかで感じているからこそ

続けていく中で
いろんなものの見方が
出来るようになった。

この内容って
自分に厳しいストイックなように
見えるけど

今となっては
歯磨きをする感覚に
なっちゃっているから
やらない理由がないって感じ。

30分で
ブログを仕上げちゃうことも
よくある。

それでも続けていると
フッと閃くものがある。

何か1つの専門分野のこと
なのかもしれないし

自分が求めている
本音の部分なのかもしれない。

それは
やってみないとわからない。

ぼくを例で言うと
眉毛や脱毛と言った
毛にまつわる仕事をしているけど

結局は
変わりたいと頑張っている人の
あきらめそうになる気持ちを
希望に変えるためにやっている

って事が
なんとなく感じてきたこと。

突き詰めるからこそ
見えるモノこそ大事なモノ。

そう思っていたら
ぼくが尊敬する経営者のお一人
村井三雄さんのブログにも
関連するような内容が書いてあった。

↓↓↓

【本当と本物の違い】

何かを続けていたら
本当の自分を見つけて
それがいずれ
本物になるのかもしれない。

いつもは前髪を上げている
ぼくだけど
お風呂上りの本当の髪型はこれ(笑)

******************

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/
 

無料のメルマガを登録していただくと
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. このままでは大学生に負けてしまう時代が来るのか?

  2. 人の温かみを感じる場所でもありますね♪

  3. ファンデーションって肌に悪いんでしょ?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する