眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

明日の講話は映像を頭に浮かべる。

vol.3946

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です 

先日、注文していた
ショーゲン君のポストカードが
ポストに入っていた。

アフリカのタンザニアの
ブンジュ村に行って
ティンガティンガという
ペンキアートを書いているんだけど

この絵がまた可愛いんだ。

ポストカード1枚1枚に
エピソードがあって
その時の話をショーゲンくんは
話してくれてる。

この絵は
なんでもチャレンジする
村の女の子は

きっと
サイに素潜り対決でも
挑みそうだからって
この絵を書いたらしい。

絵を書く人にも
何もない所から
想像だったり模写して
絵を書く人もいれば

その絵にまつわるエピソードを
書いてくれる人もいる。

明日は
八戸市の中央倫理法人会さんの
モーニングセミナーで
講話なんだけど

どの画像のときに
どんな話をするかを
メモとして

”ノートの部分”に書いているけど
そのまんま原稿を読まずに
すべてにエピソードがあるから

その時の話をする時は
その時の感情を思い出して話すと
映像が頭の中に浮かんでくる。

いま、宿泊先のホテルで
このブログを書いているけど

このブログを投稿し終わったら
あとは時間を絞り出す作業。

あと3分余裕を持ちたい。

録画した話を何度も聞いて

どうにかして
削れるところがないかを
考えているのは

まるで
ボクシングの
軽量直前の減量みたい。

zoomでも聞けるみたい!

↓↓↓

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/

それでは、またっ

眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. あれほど前髪で眉を隠していた理由とは

  2. 大人の美貌をあふれさせるコツは…

  3. コツコツと地道に続ける、積み重ねるにはどうすればいいのか…?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する