眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

勘違い。リーダーの意味が独り歩きしていると思った勉強会

vol.3825

先日
知人から勉強会があると紹介され

9月から脱毛サロンの店舗を持って
視点も変わった事もあって
新たな気持ちで
勉強会に参加してみた。

そこで
気になったキーワードは
真のリーダーとは…
という言葉。

リーダー…と言葉を聞いた時
少し前までなら

大勢を
引っ張っていく天才型じゃないし
ぼくには関係ないや…と思って
聞く耳を持てなかったけど

聞いていると
リーダーという言葉のイメージが
強いだけで

どんな人でも”真の”リーダーには
なれるんだ!と感じた。

勉強の中で”真の”リーダーには
二つの意味があって1つめのポイントは
『自発的』。

ただ言われたことだけを
動いてもらう方法を
考えるのではなく

自分たちで考え
それを実行させるために
どんな声がけをするべきなのかを
考える。

そして
もう一つの”真の”リーダーは
こんな表現をしていた。

指導者ではなく始動者となり
志動者として行動する。

つまり、志を持って
なんのために行動するのか?
どう生きていくのか?

これを意識して
自ら行動するからこそ

周りの応援があったり
その背中を見た人は刺激を受けて
自発的に行動できることになる。
ってこと。

これって
組織のリーダーじゃなくても
一人一人が志を持って生きることで
その生き様が
誰かの役に立つってことだと思った。

誰かの行動をコントロールするのではなく
自分が変わること。

いろんな不安や過去のトラウマって
みんなあるけれど、それでいい。

大切なことは
今、どう生きるのか?
周りの目より何をするか?なんだと
講演会を聞きながら思った。

振り返ると
美容の仕事を通じて
一番大切にしていることは

「やってみたい」
「出来そうな気がする」

と、
行動するために必要な
自発的な感情が動くためには
何をしたらいいかを
いつも考えていた。

真のリーダーかどうかは別として
今までやってきたことは
間違いない。

これがいいんだからやりなさい。
というより
やってみたいと思ったものを
まずはやってみる。

そこから
出来る方法を考えた方がいい。

…って、
偉そうに言っているけど

昔、お客様や相手にダメ出しをして
思い通りに動かそうと

心理学とか脳科学的ナンチャラ…
みたいなものを一生懸命学んで
失敗したクズ経験があるから
心から言えるのでした。(笑) 

やってみたいを
どうやったら実現できるか
一緒に考えられる環境って
良いよね。

眉毛や脱毛で
挑戦するその背中を支えていく!

メンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicは
脱毛効果に
コミットしていきます。

青森市のメンズ脱毛サロン
SAMURAI Classicの魅力は
↓↓↓
https://www.samurai-classic.com/lp/campaign/

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエRメルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエRYoutubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. メイクのバランスって何?ヘアアレンジと共にバランスを読み解く

  2. 休日もつい仕事のことを考えて、会社に行きたくないと思ってしまう。

  3. 眉毛の形を変えなくても『毛の流れ』だけで印象を変えることはできる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する