眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

身体は元々歪んでいる?左右対称の眉を描くときに大切なこと。

vol.3779

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

先日、
いつも体のメンテナンスを
してもらっている
永ちゃん先生の所へ

今回は施術のモデルとして
施術ベットの上に
寝転がっているだけだったけど

説明を聞いていても
体の仕組みを知る勉強になる。

例えば
赤ちゃんの時に産道を通って
出てくるとき
みんな回転しながら出てくる。

その名残もあって
体は元々歪んでいる。

へぇ~って思ったんだけど

メイクをする人なんか
お客様の右側に立って
身体をまげてメイクアップするから
身体は歪みやすいと思った。

そういえば
眉は左右対称の眉を描くために
左右対称になっているかを
入念にチェックして

OK!と思ったはずなのに
少し離れて眉を見てみたら
あれ?左右が違うってことがある。

あれも、もしかしたら
身体や顔のゆがみが
関係しているのかも。って
思った。

左右対称の眉を描こうと思う時
ぼくは目だけでチェックするのではなく
指を使って眉をチェックする。

目視だけでチェックしようとすると
パッと見のあっているか
違っているかの差は見える。

だけど
左右が違っている時
どこがどう違うのか?が
わからないと
直しようがないから大変。

まずは
眉を見る時に
眉頭・眉山・眉尻の
3点だけで見るんじゃなく

もうちょっと細分化して
眉を見るようにする。

次に
目視だけじゃなく
指を当ててチェックする。

指を当てることで
指の高さや左右の違いを見て
チェックしてあげると確実。

身体の歪みはあるのが当然。
身体が歪むことで体を
守っていることもある。

だからこそ
身体のメンテナンスは
超~大事❣


眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. CoCo壱の創業者から学んだ「何を見て生きていくのか」というヒント

  2. あれほど前髪で眉を隠していた理由とは

  3. 無責任じゃないですか?を違う見方をしてみると…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する