眉ソムリエNARUMIの
365日毎日更新blog

眉毛のレッスン後の1か月で生き方が変わったお二人

vol.3757

眉ソムリエNARUMI(なるみ)
鳴海吉英(なるみ よしひで)です。

7月6日から福岡に来て
昨日は北九州市の小倉に来たよ~!

松本零士先生の出生地として
銀河鉄道999の銅像が
駅を出てすぐのところにある

今回、小倉に行こうと思ったのが
いつも参加している
午前3時の手帳会のメンバーからの
ひと言。

ナルさんに
私の生まれ育った町を
見てもらいたい。

そんなの言われたら
行ってみたくなるよね

小倉に着いて
駅近くでわちゃわちゃするのかな?
って思ったら…

どんどん市街地から離れて
着いたところは
小倉を一望できる
『皿倉山(さらくらやま)』

これがまたホント、
最高の景色だったんだよね。

 

どんな高級食材よりも
体験に勝るものはないし
どんな人と体験するかでも
感じ方は全然違うと思った。

今回、小倉を案内してくれたのは
くんちゃんこと
宮尾久美子さん(画像右)
生まれも育ちも小倉。

くんちゃんは
学校では教えてくれない
”性教育”を通じて

自分の素直な感情と
向き合う大切さを
伝え広めている。

そして
もう一人は
大分県の別府から
電車で来てくれたチカティ。

このお二人は
5月に博多で開催した
眉の描き方レッスンに
参加してくれた2人。

あれから時が経ち

眉毛の描き方を通じて
どんな変化があったか?
気付きを教えてもらったんだけど

2人が声を揃えて
言っていたのは

自己肯定感が爆上がりした!

ってこと。

別府に住んでいるチカティは
眉を描くようになってから

自分に自信をもって
行ってみたい!ってところに
行ってみたり

ずっと憧れだった
東京の銀座のデパートで
化粧品を買って
ルンルンな気分を感じたり

自信がなくちゃ
なかなか行けない所でも
眉を描いて自信を持つことで
行動が広まったって
教えてくれた。

眉って
眉をきっかけに
自分の感情に向き合うことをする。

くんちゃんなんかは
自己流の眉じゃなく
ちゃんと習ったんだから大丈夫
自信を持つことができたんだって。

いろいろ迷うことも
自分の感情に向き合うことを
してきたから

周りのみんなががいいって
言っていたとしても
自分自身の感情が
嫌だと思っていたなら

勇気をもって
断ることも出来るようになった!
そう教えてくれた。

どんな感情になって
どんな行動をするか?

何かを変えるためには
自分で決断したことを
行動に移してあげて
「出来た!」って褒めてあげる。

これって
めちゃくちゃダイジなんだと
ここ数ヶ月で本当に思う❣

たかが眉毛かもしれないけど
眉毛で人生って本当に変わる。

でも、
眉毛がつながったら
人生、どう変わるのかな??(笑)

こういった
眉毛を書けるようになって
これまでの自分を変えたい!
というなら

無料のメルマガを登録していただくと
眉毛を書けるようになるコツを
毎日あなたの手元に
情報がお届けになります。

眉ソムリエ®メルマガ
https://twelfth-ex.com/rg/291528/1/


それでは、またっ


眉ソムリエ®Youtubeチャンネル
http://urx.blue/ijNw

Twitterアカウント
https://twitter.com/mayusomurie

ホームページ
https://mayusomurie2020.com/

お問い合わせメールはコチラ
info@mayusomurie2020.com

〒030-0822
青森市中央1丁目24-4
有限会社 マロミ

代表取締役 鳴海吉英(なるみ よしひで)

  • コメント: 0

関連記事

  1. お互いの価値観の違いを埋めるには…

  2. 実は簡単な眉の形を変える眉毛の書き方

  3. ネガティブ思考。考え方・捉え方はいつからでも変えられる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


眉ソムリエ NARUMI

鳴海 吉英(なるみ よしひで)

プロフィール
1981年青森市に生まれ青森で育つ。AB型。
1996年青森市立南中学校を卒業。
1999年青森県立商業高校を卒業。
1999年(18歳)スパゲ亭青森店に就職。
2003年(22歳)美容の世界に入るため東京メークアップアーティスト学院に入校し、その後卒業。
2005年(24歳)メディカルメイクアップを志しアメリカに留学。1か月後、劇的な人生の転機があり青森へ帰る。
2010年(29歳)資生堂メイクアップ青森県大会優勝。続く東北大会では準グランプリ受賞。TBS系列のテレビ番組でメイクのコツを伝えるアドバイザーを3年務める。エステ専門誌「クレアボー」TBS系列のテレビ番組に青森のメンズエステ店として取材を受ける。
2013年(31歳)化粧品の専門誌「月刊 国際商業」に取材を受ける。
2015年(34歳)地元企業や自治体PR広告などのメイクを担当。
2019年(38歳)眉の基本の書き方を4,500人以上に指導。
2020年(39歳)4月にTBS系列の情報番組に生出演。

眉が変われば表情が変わる。
その素敵な表情があなたの運命を変える。

眉毛を美しく保ち
人生を輝くものにしましょう

メールにてお得な情報を配信しています

登録する